2021年09月19日

The Beatles 「 She Said She Said 」訳

 ビートルズの「 She Said She Said 」の歌詞の訳。 

 メロディーの抑揚は「 Rain 」に似ているのかも。 
 歌詞の構成は、六行のヴァース(と言うか、ヴァース二つをくっつけて)/ブリッジ/三行のヴァース。なので、最初の六行ヴァースをヴァースふたつと見れば、三ヴァースの普通の構成だけれど。少し変化しているのかも。 
 歌詞の内容は、レノンの後の「 My Mummy’s Dead 」と繋がるような気がします。 
 なので、「 She Said She Said 」と「 My Mummy’s Dead 」をひとつにして。 

元にしたのは、ビートルズのホームページの「 Songs 」:
(最近、ホームページの仕様が変更されて、以前リンクしていた「 Songs 」のものが繋がらなくっているけれど) 
She Said She Said | The Beatles 
それと、ジョン・レノンのホームページ: 
http://www.johnlennon.com/music/albums/john-lennon-plastic-ono-band/ 


https://youtu.be/rLzfo59AdEc






あのひとは言った。

言ったんだ、わたしはね死んでるのってどう言うのかわかってるの、
それだから、何がかなしいのかもわかってる、 
こう言って、ぼくなんか生まれてこなかった気にさせる。
だから、ぼくは答えた、これ全部をあなたのあたまにいれた奴って、 
そのせいで、ぼくはひどく取り乱してこまってる、 
ぼくが生まれてこなかった気にさせてるよ、あなたは。 

言ったんだ、わたしの言うことがわからないのね、 
ぼくは答えた、ちがう、ちがう、間違ってる、ぼくが子供の時には、 
なにもかもちゃんとしてたでしょ、ちゃんとしてたよね。 

言ったんだ、あなたは今わかっていることがわかっているんだ、
もう行かなくちゃって、ぼくは気がついたよ、 
だって、あなたはぼくなんか生まれてないって思いこませてしまうもの。  


かあちゃんはしんでる 

かあちゃんはしんでる、
それがぼくのあたまにははいってこない、 
もうずいぶんたつのに、 
かあちゃんはしんでる、 
くちにはだせない、
とってもいたいから、 
どうしたっていえない、
かあちゃんはしんでる。

posted by ノエルかえる at 10:05| Comment(2) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今村良樹さんの誕生日 / 「 Love on a Farmboy's Wages 」記念日

 9月19日は、ずうとるびの今村良樹さんの誕生日。 

 1983年9月19日、 XTC は、シングル「 Love on a Farmboy's Wages 」をリリース、今日は記念日。37年前。 

Chalkhills: Reel by Real: XTC: "Love on a Farmboy's Wages"  



 ずうとるびは再結成して、新曲もリリースした、、、
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

「 Making Plans for Nigel 」記念日

 1979年9月14日、XTC はシングル「 Making Plans for Nigel 」をリリース、今日は記念日。42年前。
Chalkhills: Reel by Real: XTC: "Making Plans for Nigel" 

 「がんばれナイジェル」は、何時リリースされたのか分からない。 
XTC - がんばれナイジェル = Making Plans For Nigel (Vinyl) at Discogs 
 アルバム『ドラムズアンドワイアーズ』のリリースは、9月25日で、その後なのだと思う。また、内包の黒田義之さんの解説の日付が1979年10月8日になっているので、それ以降のリリースだったのだろう。

 この週、イギリスでヒットしていた歌は、Cliff Richard クリフ・リチャードの「 We Don't Talk Anymore 」なのだそう。それで、( アメリカで ) ヒットしていた映画は、Harold Becker 監督『 The Onion Field 』。

 あ、ナイジェル君が生まれたのは、1964年だと思われるのだけれど、そのナイジェル君の一人が、Nigel Farage ナイジェル・ファラージなのだけれど( 4月3日生まれ )、Boris Johnson ボリス・ジョンソン が生まれたのも、1964年( 6月19日 )。 
 Michelle Obama ミシェル・オバマも1964年生まれ( 1月17日 )。




 「 Making Plans for Nigel 」は、「 3D-EP 」を別にして5枚目のシングル。 
トーキング・ヘッズの5枚目のシングルは、「 Life During Wartime 」。日付がわからないけれど、同じ頃か? 年は1979年。
サザンオールスターズの5枚目のシングルは、1979年10月25日リリースの「C調言葉に御用心」。 

posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

The Beatles 「 Love You To 」訳

 ビートルズの「 Love You To 」歌詞の訳。 
元にしたのは、ビートルズのホームページの「 Songs 」:
Love You To | The Beatles

https://youtu.be/s1X-q7MweIc


 新しくなったビートルズから以前のビートルズへのファンへの言葉なのか、それとも、新しくなったビートルズから以前のビートルズ自身への言葉なのか? 




諸君を愛おしむのは 

 
どの一日もただ過ぎていくだけだ、それも早い、 
私が踵を返すと、そこは過去なのだ、 
諸君は私に標識を掛ける間もないだろう。 

諸君、私を愛おしんでくれ、それが出来る間に、 
間も無く、私は紛う方なく老人となる。 

一人の人間の存命の時間はあまりに短い、 
新しい命など買い与えられるわけはないのだ、 
ただ、諸君が既に持っている命、それがとても大切なのだ、私には。 

夜が明け日が暮れるまで和するとしよう、
あまたの歌を歌いながら和するとしよう、 

諸君を取り巻いて立っている輩、 
彼らは諸君を土中に埋ずめて身動き取れなくさせる積もりだ、 
彼らは彼ら自身の罪の中に諸君をすっかり埋ずめる積もりだ、 
諸君も直ぐにその意図がわかるだろう。 

私は諸君に和を作ってあげる用意がある、
諸君が私にそうして欲しいと望めば。 



posted by ノエルかえる at 11:49| Comment(2) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『 Black Sea 』記念日 / Barry Andrews 生誕祭

 1956年9月12日、バリー・アンドリューズが産まれる。 そして、 
 1980年9月12日、XTC は、アルバム『 Black Sea 』をリリースした。  今年は41年前。
Chalkhills: XTC: Black Sea 
スリーブ・ジャケットのアートワークは、同郷スウィンドンの画家ケン・ホワイトが描いた、サミュエル・コールリッジの『老水夫行』をイメージしたもの。XTC の文字になっている鳥とマストとガス灯の鳥は、だから、アホウドリなのだろう。 
追記、訂正:ガラス灯→ガス灯
The Rime of the Ancient Mariner - Wikipedia


「この時、XTC は、ニュージーランドをツアー中。この時のツアーは、8月8日からで、オランダ、ベルギー、フランス、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド。10月には、イギリスの国内ツアー。それから、アメリカ・ツアー。こうして、『 English Settlement 』に結実する、彼らの「アナバシス」が繰り広げられた。「タラッタ! タラッタ! タラッタ!」 」  

 日本盤発売は、1980年10月21日。緑の袋入り、Obi 付き。 
XTC - Black Sea (Vinyl, LP, Album) at Discogs 


 バリー・アンドリューズは、今年65歳。1956年9月12日は水曜日。  
 アンドリューズが生まれた翌日の1956年9月13日、Reynold B. Johnson 率いるIBM のチームがハード・ディスクを発明した。 


 トーキング・ヘッズの四枚目のアルバム『 Remain in Light 』がリリースされたのは、一ヶ月程後の10月8日。 
 サザンオールスターズは三枚目のアルバム『タイニイ・バブルス』をこの年の3月21日にリリースしている。 
 The Monochrome Set のデビュー・アルバム『 Strange Boutique 』は、1980年の4月にリリース。 


 この年、1980年の1月29日、XTC のバンド名の源である、アメリカの喜劇俳優でラグタイム・ピアニストのジミー・デュランテが亡くなっている。享年86。 

 そして、『 Black Sea 』がリリースされた、1980年9月12日に、トルコで、当時参謀総長だったケナン・エヴレン Kenan Evren 率いる軍がクーデターを起こし、政権を掌握した。ケナン・エヴレンは大統領に。 

 それから、10日後の、9月22日に、イラン・イラク戦争が始まった。 

 黒海周辺は、戦争の時代だったのか? でも、XTC は、黒海周辺の国々は、ツアーしてないのかな?  




 それから、1975年9月12日に、ピンク・フロイドは、『あなたがここにいて欲しい』をリリース。 

posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月11日

Ape house のホームページ

 Ape House のホームページがしばらく前から繋がらなくなっていたのだけど、とうとう、「pageok」になった。webページはなくなったのだろうか? 2018年くらいから更新はされてなかったかな、と思うけど。『 Wasp Star 』のビニール盤のお知らせが最後だったかな? 
 リニューアル中なのかな? 
posted by ノエルかえる at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月09日

Imagine

 50年前の1971年9月9日、ジョン・レノンのアルバム『 Imagine イマジン』がリリースされたそう。 
posted by ノエルかえる at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

「 Wrapped in Grey 」記念日

 Fujimoto『クロノロジー』に依れば、シングル「 Wrapped in Grey 」がリリースされる予定だったのが、1992年9月7日。結局廃棄。 

 約一週間後の15日には、パートリッジは、家族と共に来日。  

 その頃ヒットしていたのは、The Shamen シェイメンの「 Ebeneezer Goode 」。


Wrapped in Grey 訳: ノエルかえる不恵留  


チョークヒルに写真が掲載されている、パートリッジとモールディングとグレゴリー、それに、デイブ・マタックスさんのサインがあるディスク: 
Chalkhills: The XTC Resource  


posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

The Beatles 「 Taxman 」訳

 ビートルズの「 Taxman 」の歌詞の訳。 
元にしたのは、ビートルズのホームページの「 Songs 」: 
Taxman | The Beatles  






お聞きなさい、理りを教えてあげよう、 
ここにあるものの内、一つは君のもの、 
   残りの十と九つはわたしの取り分なのだよ、 
何故と言うに、私は収税史だからね、 
そうなのだ、この私が収税士なのだよ。 

五パーセントは少なすぎると考えているのだろうがね、 
感謝しなさい、わたしは全部は持っていかないのだから、 
何と言っても、私は収税士だからね、 
そうなのだ、この私が収税士なのだよ。 

君が自動車を運転するとしよう、私は道路に税を掛けるのだ、 
君は今正に座ろうとしているのだが、私は椅子に税を掛ける、
君がひどく寒がっているとしよう、私は暖に税を掛けるのだ、 
それから、君が散歩に出るとしよう、足に税を掛ける積りだ。 

もうこれ以上は払いたくないと思っているのなら、 
(さあこちらが、ウィルソン首相!)
何の為に必要かを尋ねるのは無用だよ、 
(さあこちらが、ヒース議員!) 

さて、一つ、私からの忠告を死にゆく人々に手向けよう、
両瞼に置くペニー硬貨の申告をお忘れなく。 

皆さんが働いているのは、他でもない、私の為だとお忘れなく。 


posted by ノエルかえる at 14:53| Comment(2) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

郵便が届いた

 アンディーのEPと前後して、タワーレコードに注文したのだけど、たぶん、こちらの方が先に来るだろうと思っていたのだけれど、在庫があると思ったからだけど、ずっとお取り寄せ中だった、ノーノの『リゾナンツェ・エッランティ』SACD が届いた。 
 それで、プレイヤーに入れて再生しているところ。アンディーのはまだ箱のまま。
posted by ノエルかえる at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月03日

Μίκης Θεοδωράκης の訃報

 作曲家のミキス・テオドラキスが亡くなった、と。
posted by ノエルかえる at 12:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

『 Mummer 』記念日

 1983年8月30日、 XTC は、アルバム『 Mummer 』をリリースする、今日は記念日。38年前。 
 日本盤は、9月21日に発売。 

Chalkhills: XTC: Mummer  


 この頃のポピュラー音楽の出来事: 
8月16日、ラモーンズのジョーイ・ラモーンが、アパート前の暴力事件で頭に重症。命に関わる程。
8月20日、ローリング・ストーンズがCBSソニーと契約。2800万ドル、当時のレートで70億円くらい?? 当時レコード契約としては最高額。
9月1日、ザ・クラッシュのジョー・ストラマーとポール・シムノンがミック・ジョーンズの解雇を発表。

 トーキング・ヘッズは、5枚目のアルバム『 Speaking in Tongues 』を6月1日にリリース。
 サザンオールスターズは、6枚目のアルバム『綺麗』( Mummer もXTC の6枚目 ) を7月5日にリリース。


 この年、オリヴェ・メシアンは、オペラ『アッシジの聖フランチェスコ Saint François d'Assise 』を完成、11月28日、パリ・オペラ座に於いて、小澤征爾の指揮で初演。

 この年のノーベル文学賞の受賞者は、イギリスの作家で詩人のウィリアム・ゴールディング William Golding 。 


記事は去年のまま。
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

芥川賞

 今年の芥川賞は、桑原ゆうさん。 


posted by ノエルかえる at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「 Comrades of Pop 」訳

 TC&I のモールディング作詞の歌「 Comrades of Pop 」、その歌詞の訳。 
 元にしたのは、genius.com のもの。 


 モールディングは、「 Making Plans for Nigel 」にしても、「 Bungalow 」にしても、年上の世代、両親の世代からの視点で書かれたものが多いのだけれど、この歌もそう。これからデビューしようとしている二十歳前後のバンドをを前にした四十代くらいのマネージャーの世代からの視点。 

 歌詞の中で触れられる「 A Nightingale Sang in Berkeley Square 」は、1939年の歌で、作詞は Eric Maschwitz 。
https://youtu.be/2RRNlBGL89g 
 「 A Nightingale Sang in Berkeley Square 」 はバークリースクエアで出会った若い男女は恋に落ちる、というロマンチックな歌なのだけれど、それが、お金を巡る訴訟合戦に変えられている。 
ただ、XTC と同じ頃のパンク/ニューウエイブ・バンドに、バーミンガムのバンド、 The Nightingales がある。 





さてね、このよく知られてはいるけど奇怪なポップの世界で 
ヒット曲を書いて金を手にする者というのは、 
こういう者なんだよ。 

ああ、ベーシストとドラマーはまだましかもしれないね、 
あまり儲けたのを見たことがないからね。 

さてと、君らはハイスクールから組んでいるわけだね、 
それに、一生お互いに忠誠を誓い合ってるわけだ、 
けれどね、勘定書が回ってきたらどうするだろうね、 
金にするのかな、それとも、私がクビになるかだね。 

とは言うのだけれどね、バンドと言うのはどうも外れた音を 
出してしまう傾向があるねえ、それで、ナイチンゲールもがっかりするよ、 
その音というのはね、ドアベルの音なんだけどね、 
それも、バークリー・スクエアの弁護士のドアベルなのさ。 

鳴り響くんだよ。 

ハイスクールからの親友で、
お互いに生涯の忠誠を誓い合っているわけだね。 

ポップの世界での仲間達というのは、 
愛と戦争の中へ消えていくものなんだよ、でも、それは公平というものさ、
もっと悪い運命が君たちを待っているんだよ、 
人間の髪の毛で作ったカーペットの上で、その運命は待っているからね。 


それでは、おやすみ。




It's the guy that writes the hits
That gets the money
In this funny old world of pop

The bassist and the drummer might be lucky
They never seem to get a lot

You start out high school buddies
And swear allegiance for all time
But when the checks come rolling in
It's cash or I resign

But the duffest tune a band can play
And even the nightingales despair
It's the sound of a lawyers doorbell
That rings in Berkeley Square

Ring out

High school buddies
Allegiance for all time

Comrades of pop turn away
In love and war all is fair
A far worse fate awaits you
On carpets made from human hair


Good night
posted by ノエルかえる at 11:10| Comment(0) | Great Aspirations | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

Songs From Truleigh Hill

 The Milk & Honey Band の『 Songs From Truleigh Hill 』がタワーレコードにあったので注文していたけれど、それが届いた。開封して、プレイヤーで再生している。とても素晴らしい。 
 アンディーのEPは箱に入ったまま。 

posted by ノエルかえる at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

「 Grass 」記念日

 1986年8月26日、XTC は「 Grass 」をリリースする、今日は記念日。34年前。 

Chalkhills: Reel by Real: XTC: "Grass"  


その頃ヒットしていたのは、Boris Gardiner の「 I Wanna Wake Up with You 」。 
ポール・マッカートニーのアルバム『 Press to Play 』のリリースが、25日。 


 ビデオは、1986年夏に放送: 
mvdbase.com - XTC - "Grass"
 監督は、Nicholas Brandt 。撮影は8月中らしい( Fujimoto クロノロジーでは、「 ??August 」と )。撮影は、ウィンブルドンのコモンで。
Wimbledon Common - Wikipedia



https://soundcloud.com/user-316294301/grass

記事は去年のまま。
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月23日

郵便が届いた

 アンディーのEP、開封せずにそのまま棚に。 
 聞くかなあ? 

 と、自分は、パートリッジにどう言うのを期待してるのかなあ?と思ったのだけど、、、
まずは、『 Powers 』の様なものだろうし、その次には、ソングライターとしてなら、ジャズ・ソングのライターを期待してたんだなあ、と改めて思う。Anthony Strong に曲を提供したいと言っていたけど、実際に書いたんだっけ? 書いて提供できないままなんだっけ? そんな感じで、フランク・シナトラやアンディー・ウィリアムスが歌いそうな歌を、ああ、違った、ヴィラ・リンが歌いそうな歌を書いて欲しかったなあ。 
posted by ノエルかえる at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月22日

A Nightingale Sang In Berkeley Square

 「 A Nightingale Sang In Berkeley Square 」、第二次世界大戦直前に書かれた甘いラブソング。タイトルは、Michael Arlen の短編から取られたそう。
作詞は、Eric Maschwitz。

A Nightingale Sang in Berkeley Square - Wikipedia 

 TC&I の「Comrades of Pop」で触れられているから。 


posted by ノエルかえる at 20:58| Comment(0) | Great Aspirations | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

「 The Loving 」記念日

 1989年8月21日、XTC は、シングル「 The Loving 」をリリース、今日は記念日。32年前。 
( 日付は、Fujimoto『 クロノロジー 』に依る )  

Chalkhills: Reel by Real: XTC: "The Loving"  


この日、プラハの春鎮圧21周年のデモがプラハで行われる。  


 この頃、イギリスでヒットしていたのは、Jive Bunny and the Mastermixers の「 Swing the Mood 」。
https://www.youtube.com/watch?v=ygIcyOSITgo
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

XTCJ 記念日

 1979年8月19日、XTC が来日する。なので、今日は記念日。42年前。 

 当時、映画『銀河鉄道999』がヒット中。 
 それで、『ドラえもん』のテレビ放送が始まっていて。 
インベーダーゲームが流行していて。 
口裂け女の噂が蔓延していて。
エガワる、頃で。  

 XTC は、ブドーカンの向かいのクダンカイカンでコンサート。 
追記:
20日21日が九段会館。22日が京都大学西部講堂。23日が大阪、御堂会館。 


追記: 
翌年の1980年8月19日、新宿西口バス放火事件が起こる。6人が死亡、14人が怪我。

 



Talking Heads は、7月18日から日本公演。 
18日には大阪、フェスティバルホール。19日20日には東京、日本青年館。21日には京都、西部講堂。22日には、福岡、九電記念体育館。


  
この日生まれたのは、元俳優の小橋賢児さん。   


記事は去年のまま
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

Kind of Blue / Drums and Wires / Colin Moulding

 8月17日、『カインド・オブ・ブルー』がリリースされた日で、『ドラムズアンドワイアーズ』がリリースされた日で、コリン・モールディングの誕生日。 

 『 Kind of Blue 』は、1959年のリリースで62年前。『 Drums and Wires 』は、その20年後の1979年のリリースで、42年前。 
 コリン・モールディングは、1955年の生まれで、66歳になる。 
 XTC は、この日( 1979 )、オーストラリアの Stage Door Tavern でステージ。

Chalkhills: XTC: Drums and Wires  

10日後の1979年8月27日、ルイス・フランシス・アルバート・ヴィクター・ニコラス・マウントバッテン伯爵( エディンバラ公フィリップ殿下の叔父 )が、アイルランドのスライゴ州でIRA暫定派に暗殺された。 
遺言により、葬儀への日本人の参列は固く拒まれた。 



 ビル・エヴァンスの誕生日は、8月16日。『 Kind of Blue 』はエヴァンスが三十歳の時。『 Drums and Wires 』の時、モールディングは24歳、30歳の時の作品は『 25 O'Clock 』。


トーキング・ヘッズの三枚目のアルバム『 Fear of Music 』がリリースされたのは、二週間前の8月3日。 





日本盤『ドラムズアンドワイアーズ』がリリースされたのは、9月25日。


去年の記事のまま。
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

Jean Toomer 「 Harvest Song 」訳

 ジーン・トゥーマーの『 Cane 砂糖きび』の中の「 Harvest Song 」。   





収穫の歌
 



私は一介の刈り取り人、夕暮れに手を休めた。刈った麦を優しく抱えている。 
けれど、私は冷えすぎている、疲れすぎている、とても束ねられない。それに空腹だ。 

一粒、歯で割った。何の味もしない。 
一日中、畑に居たのだ。喉は渇き切っている。空腹だ。 

私の両目は、収穫時期の麦畑の埃で塗り固められている。 
私は、丘を越えて向こうを見ている盲人の様だが、 
段々と連なる他の作物の畑を望み見ているのだ。 

向こうの人が見えればよかったかもしれない、散り散りに居る、腰を曲げて鎌の柄を 
鎖で繋がれた人たち。見えればよかったかも。埃で私は見えない。空腹だ。 

(夕暮れは風変わりな鞘なのだ、刃を恐れて仕舞い込ませている。) 
喉は乾いている。呼び掛ければよかったのだが。籾から落ちたからからの烏麦の様な喉で、
イヨホー、と。 

私は呼び掛けるのを躊躇った。どうして、彼らが私の言うことを聞いて、穀物、 
烏麦か小麦、唐黍を呉れるだろうか? 私は一日中畑に居た。何の味もしないかもしれない。
自分の空腹がどれ程かを思い知るのは躊躇う。 

私の両耳は、収穫時期の麦畑の埃で塗り固められている。 
他の畑の刈り取り人の呼ぶ声をなんとか聞こうとするが、私は聾者の様だ、 
それに、他の畑の刈り取り人の喉も乾いている。 

向こうの人の歌が聞こえればよかったかもしれない、甘い茎の砂糖きびの刈り取り人、 
唐黍を刈る人、…、その人たちの喉もカラカラで、変な声だから、 
私には聞こえないだろうけれど。 

空腹だ。喉は渇き切っている。陽は沈んだばかりだ。私はもう冷えている。呼び 
掛けるのを躊躇う。(イヨホー、兄弟たち!) 

私は一介の刈り取り人。(エオホー!) 刈った麦を優しく抱えている。 でも、
疲れ果てて束ねられない。それに空腹だ。一粒、歯で割った。味がする筈もない。 
喉は渇き切って…

ああ、兄弟たち、私は、まだ柔らかい手のひらを、私が刈り取った麦の束に 
何度も打ちつける。(君らも君らの柔らかい手のひらを打ち付ける)。私の痛みは甘い。 
烏麦よりも小麦よりも唐黍よりも甘い。私に空腹を思い出させはしない。 
  





I am a reaper whose muscles set at sundown. All my oats are cradled.
But I am too chilled, and too fatigued to bind them. And I hunger.

I crack a grain between my teeth. I do not taste it.
I have been in the fields all day. My throat is dry. I hunger.

My eyes are caked with dust of oatfields at harvest- time.
I am a blind man who stares across the hills, seeking stack’d fields of other harvesters.

It would be good to see them ... crook’d, split, and iron-ring’d handles of the scythes. It would be good to see them, dust-caked and blind. I hunger.

(Dusk is a strange fear’d sheath their blades are dull’d in.)
My throat is dry. And should I call, a cracked grain like the oats ... eoho―

I fear to call. What should they hear me, and offer me their grain, oats, or wheat, or corn? I have been in the fields all day. I fear I could not taste it. I fear knowledge of my hunger.

My ears are caked with dust of oatfields at harvest-time.
I am a deaf man who strains to hear the calls of other harvesters whose throats are also dry.

It would be good to hear their songs .. reapers of the sweet-stalk’d cane, cutters of the corn .. even though their throats cracked and the strangeness of their voices deafened me.

I hunger. My throat is dry. Now that the sun has set and I am chilled, I fear to call. (Eoho, my brothers!)

I am a reaper. (Eoho!) All my oats are cradled. But I am too fatigued to bind them. And I hunger. I crack a grain. It has no taste to it. My throat is dry...

O my brothers, I beat my palms, still soft, against the stubble of my harvesting. (You beat your soft palms, too.) My pain is sweet. Sweeter than the oats or wheat or corn. It will not bring me knowledge of my hunger.
  

posted by ノエルかえる at 11:00| Comment(0) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月15日

The Beatles 「 Maggie Mae 」訳

 ビートルズが歌ったリヴァプールの民謡「 Maggie Mae 」。 

元にしたのはビートルズのホームページの「 Songs 」: 
Maggie Mae | The Beatles 

 元々は、民謡(酒場歌)だけれど、ビートルズが取り上げているのは、1957年にレコーディングされた、THE VIPERS SKIFFLE GROUP のスキッフルのもの。 
 冒頭にコーラスが来て、それからヴァースが始まるというもの。ビートルズがその前身のクオリーメンで録音しているものは、THE VIPERS SKIFFLE GROUP の歌ったっ歌詞そのままだけれど、『 Let It Be 』に収められたものは、歌詞が違っています。冒頭のコーラスはそのままだけれど、ヴァースの初めの部分がなくなって、その後に、違う歌詞が入れられています。 

元々の第一ヴァース: 
Now, I was paid off at the Pool, in the port of Liverpool
Well, three pound ten a week, that was my pay
With a pocket full of tin, I was very soon taken in
By a gal with the name of Maggie May 

ビートルズのヴァース: 
'Tis the part of Liverpool
She returned me to.
Two pound ten a week,
That was my pay.  

それで、このビートルズのヴァースは、今現在、ビートルズのホームページにあるものだけれど、 
They returned me to. としてあるものも多い。  
耳で聞く限り、She には聞こえないけれど、リヴァプール訛りなのでわかりません。

参考、「 Maggie Mae 」の歌詞を列挙してあるwebページ: 
MAGGIE MAY - Lyrics - International Lyrics Playground  


ともかく、ホームページのものを元にして: 



あああ、すれっからしのマギイ・メイ、 
捕まっちまったよ、 
もうライム通りを歩くこともないだろうな。 
あああ、判事さん、判事さんは窃盗罪を
言い渡したよ、ひどい、情状酌量もない
窃盗さ、航海から帰ったばかりの男から盗んだのだから、マギイ・メイ。 

それは、リヴァプールのあるところだったのさ、 
あの女は俺を見直したのさ、って、 
俺の給金、 
週に二ポンドだったからさ。  


posted by ノエルかえる at 12:03| Comment(4) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月13日

The Hardest Battle by Colin Moulding

 コリンの「 The Hardest Battle 」、バーニングシェッドで品切れでしたけれど、再入荷してます。
posted by ノエルかえる at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月09日

The Hardest Battle by Colin Moulding (Official Music Video)

 コリンの「The Hardest Battle (Official Music Video)」、再生回数が10,000を超えました。 

https://youtu.be/oSwUsK-8Tr8  



最近は、このビデオを見た後、The Milk & Honey Band の新しいアルバムからのビデオを見ています、 
イギリスの丘の連なる風景とか、モールディングの世界と繋がっているかなあ、、、 

この歌とか、「 breathe 」: https://youtu.be/QDImUH6WeVo  
この歌とか、「 stillwater 」: https://youtu.be/XiilQUWBRyg
posted by ノエルかえる at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「 Generals and Majors 」記念日

 1980年8月9日、XTC はシングル「 Generals and Majors 」をリリース、今日は記念日。41年前。 

Chalkhills: Reel by Real: XTC: "Generals and Majors"  
 Fujimoto『クロノロジー』には、8月29日にリリース、と。9日とあるのは、チョークヒルの記録。


 この頃、XTC は、ポリスのサポートで、ヨーロッパ・ツアー中。この日は、ベルギーの Werchter Festival に参加。 
Rock Werchter - Wikipedia
  8月29日には、スペインのバルセロナにある Plaza de Toros la Mounumental でステージで。 
 闘牛のアリーナがある施設の様。
La Monumental - Wikipedia  

ポリスのツアー: 
Zenyatta Mondatta Tour - Wikipedia 
ゼニャッタ・モンダッタ・ツアーには、1980年2月と1981年1月の日本公演も含まれているのだけど、XTC が前座で来れば良かったのかも、  


 その頃、発売されたヒット曲には、バーバラ・ストライサンドの「 Woman in Love 」が。 

https://www.youtube.com/watch?v=hQLGCX8D-1Y   

以上、去年の記事のまま  
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

Zebra crossing

 1969年8月8日、写真家Iain Macmillan は『 Abbey Road 』のジャケットのアートワークになる写真を撮ったのだそう。 

posted by ノエルかえる at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

The Beatles 「 For You Blue 」訳

 ビートルズの「 For You Blue 」の訳。 
元にしたのは、ビートルズのホームページの「 Songs 」: 
For You Blue | The Beatles  


ヴァースも、伝統的なブルーズのスタイル。三行で、最初の二行は繰り返し。それにもう一行加える。 






あんたのせいで切ない   




あんたいい匂いそれに別嬪、それでおれあんた好きさ、 
あんたいい匂いそれに別嬪、嬢ちゃん、ほんとさ、 
ずっと好きさ、嬢ちゃん、すき。 

あんたがいて欲しいな、朝、好きなんだ、 
あんたがいて欲しいな、おれがふさいでいる時にね、 
あんたを恋しがって日がな一日暮らしてるんだ。 

作者の声「ひたり、
ひたりと、猫が歩いていくぞ、 
行けよ、ジョニー、行くんだ、 
おなじみの十二小節のブルースですよ、」 

(この曲ではエルモア・ジェイムスは何にもしてないぜ、ヘヘッ) 

あんたを見たその瞬間から好きなんだ、 
あんたおれに気が付いたろ、あんたにして欲しかったのはそれだけ、 
切ないな、あんたも切ながっていればいいがなあ。 

作者の声「ブルースを実践してみているところです。」 



posted by ノエルかえる at 11:19| Comment(2) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月05日

MGC

 コリン・モールディングの「The Hardest Battle」のYouTubeのビデオに興味深いコメントがあったので備忘: 

Credible Threat という方からの。Credible Threat - YouTube 
8月4日付。 
「I managed to speak with him and David Gregory in 2016 about a possible XTC reunion for a Wiltshire-based cancer charity concert. Both Colin and David said 'we'd play but not under the name XTC nor with AP.' There is no chance they'd do anything with Andy though a three piece Moulding/Gregory/Chambers line up - MGC - is possible.

I think Andy is a great musician, immensely talented, but he can be a terrible person (even, admittedly, by himself).」 

2016年にウィルトシャーで行われた癌のチャリティーコンサートのために、XTC の再結成の可能性はないかと、何とか伝手を頼って、コリン・モールディングさんとデイブ・グレゴリーさんに伺うことが出来ました。二人とも、「私たちは出演できますよ。ただ、XTC の名前では駄目ですし、勿論、アンディー・パートリッジと一緒では出来ません。」というお答えでした。アンディー・パートリッジと一緒では可能性はないのですけれど、他の三人、モールディング、グレゴリー、チェンバースの三人で MGC だと出来るということなのですね。 


これは、2016年のことですから、その流れで、2017年の TC&I に繋がったのでしょうか? 


まあ、とにかく、パートリッジのEPも発表されたことだし、10月あたりに、グレゴリーのリーダー作が、( Real World Studios で制作したの )、発表されたりしたら嬉しいな。
posted by ノエルかえる at 10:23| Comment(0) | 注記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月03日

アンディーのEPビニール盤

 バーニングシェッドのショーウィンドウで発売予定が、8月6日に変更されてる。20日から、二週間早くなっている。もしかして、月末までには届くかな? 嬉しいな。  


 コリンのシングルは、バーニングシェッドで一時的に品切れ、追加プレスをお待ちくださいの状態に。 

posted by ノエルかえる at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月02日

まい、ふぇいるど、そんぐらいてぃんぐ、きゃりいあ

 アンディーの『My Failed Songwriting Career 』、熱心なファンは、バーニングシェッドでビニール盤とCDとのセットで注文しているからだろうか、コリンの「 The Hardest Battle 」の時のように、Twitterで検索しても、まだ感想が出てない。日本国内のだと、「変な日本語タイトル」というのがほとんど。 
 まあ、9月までは、ブライアン・ファーニホウのピアノ曲集でも聴きながら待つほかないのかなあ、 

posted by ノエルかえる at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月01日

Jean Toomer 「 Prayer 」訳

 ジーン・トゥーマーの『 Cane 砂糖きび』の中の「 Prayer 」。   





祈祷
  



私の身体は不透明で魂まで見えない。 
精霊に促され、ずっと私は魂を鍛えて精霊が待ち侘びている 
所まで届かせようとしてきた、 
けれど、私の心も不透明で、魂まで見えない。 
私の魂が具現化した片目は、瞼が閉ざされている。 
ああ、私の魂は一本の小さな指なのかもしれない、それが精霊に向かって、 
具現化した目の閉じた瞼を示しているのかもしれない。
私は多くを与えて弱っている。
私はもっと多くを与えようとして弱っている。 
(小さな指のなんと強いことか!) 
弱ってしまって、私は、身体と魂を取り違えている、 
更に、身体と身体の小さな指を取り違えている。 
(小さな指のなんと華奢ことか) 
私の声は、星に住んでいるであろう貴方には届きそうにない、 
ああ、精霊に向けて、私の魂は、小さな指は…   
    




My body is opaque to the soul.
Driven of the spirit, long have I sought to temper it unto the spirit’s longing,
But my mind, too, is opaque to the soul.
A closed lid is my soul’s flesh-eye.
O Spirits of whom my soul is but a little finger,
Direct it to the lid of its flesh-eye.
I am weak with much giving.
I am weak with the desire to give more.
(How strong a thing is the little finger!)
So weak that I have confused the body with the soul,
And the body with its little finger.
(How frail is the little finger.)
My voice could not carry to you did you dwell in stars,
O Spirits of whom my soul is but a little finger...
   


posted by ノエルかえる at 14:58| Comment(0) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月31日

The Beatles 「 Dig It 」訳

 ビートルズの「 Dig It 」の歌詞の訳。

元にしたのはビートルズのホームページの「 Songs 」:
Dig It | The Beatles   





道ばたに転がってる一個の石ころみたいに、
なんだろ、道ばたに転がっている一個の石ころみたいな何かに似てるものみたいな、 
F.B.I. みたいな、 
C.I.A. みたいな、 
B.B.C. みたいな、 
B.B. KIng みたいな、
それに、ドリス・デイに似てる、 
マット・バスビーに似てる、 
注目、注目、注目、注目、注目、
注目、注目、注目、注目、注目、注目、注目、注目、注目、注目、
いまのは、ジョージ・ウードの「 キャン・ユウ・ディグ・イト 」でちた。 
つぎはあ、「アワア・ジ・エンジェルズ・カム」をかけよとおもいまちゅ。 




Doris Day アメリカの女優。
Matt Busby はイギリスのサッカー選手、監督。 
Georgie Woods という人は、フィラデルフィア、ペンシルベニア地区でラジオのパーソナリティーをしていた人、テンプテーションやスティービー・ワンダーを精力的に掛けていた人。 

8月3日追記: 
Georgie Wood、1924年生まれのイギリスのコメディアン、Wee Georgie Wood との記載も。 

posted by ノエルかえる at 14:26| Comment(3) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月27日

アンディーの My Failed Songwriting Career

 アンディーのEP『 My Failed Songwriting Career 』、バーニングシェッドでは、CDとビニール盤のセットは Out of Stock に。それで、CDの方は既に発売中だけど、ビニール盤の方は8月20日に延期になってる。 

 届くのは9月になってから? 



 4曲の曲名はわかってるけど、元々誰に書いたものかとかは、クレジットにあるのかなあ? 
 Jamie Cullum に書いたものとか、あるかなあ? 
 それに、「 I Wonder Why the Wonder Falls」もレコードとして発売しないかなあ? テレビドラマの『Wonderfalls』はパイロット版だけで打ち切りになったのじゃなかったっけ? わすれた、チョークヒルには、DVD-BOX の記載もあるけど。主題歌だけでなくて、何曲か書いてたはずだと覚えてるけど、忘れた。 



8月1日追記: 
limeilght のポッドキャストを聞いたけど、(えいごだからわからない) 
「 Ghost Train 」はスモールフェイシズ調ということ?、「 Great Day 」はピアノを使ってマッカートニー調?、「 Maid Of Stars 」はモダン・ジャズでジェイミー・カラムのための?、「 The Mating Dance 」は、ちょっとオーケストラぽかった? 
いつになったら、ちゃんと聴かれるかなあ? 
ミュージックビデオを作って、YouTubeの Aphe house のチャンネルで公開はしないかなあ? 

posted by ノエルかえる at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

The Beatles 「 I Me Mine 」訳

 ビートルズの「 I Me Mine 」の歌詞の訳。   

元にしたのはビートルズのホームページの「 Songs 」: 
I Me Mine | The Beatles  





日のある間はずっと、 
私がそれをする、それをするのは私、それは私こそするもの、
  私が、私は、私のため、 
帷が降りている間はずっと、 
私が、私による、私のため、私は、私に、私を 

ごらんよ、人々は “i” が等閑視されないかと気を揉んでる、 
誰もが、 “i” をより優位に置いて解釈している、
それもずっと 

日のある間はずっと、 
私が、私による、私のため 

私、わたし、ワタシ、自分 

耳にするのは決まって、
私、私、私、 
それは泣いている時にでも、 
私、私、私、 

誰一人も、 “i” を口にするのを憚らない、 
誰もが、 “i” と言って話している、 
気前よく垂れ流している、ワインではないからね 

日のある間はずっと、 
私、私、私、、、、 


posted by ノエルかえる at 11:15| Comment(2) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月24日

Jean Toomer 「 Her Lips Are Copper Wire 」訳

 ジーン・トゥーマーの『 Cane 砂糖きび』の中の「 Her Lips Are Copper Wire 」。 




彼女の唇は銅線
 


電柱の上で、輝いている 
黄色の球体が、さわさわと音を立てて、 
霧の中で揺れている、密造酒を盗み飲みした酔っ払いの様に。 

息を吹きかけてごらんよ、そしたら、ぼくの回りが靄って、 
黄色の球体に連なるいくつもの小球が出来るだろうから。 

発電所に電話しなくちゃ、 
本線が断線してるって。 

(彼女の言葉が露に濡れた広告看板に 
ぼんやりと浮かんでは沈んでいる) 

それで、舌で絶縁テープを外して、 
きみの唇をぼくの唇に押し当ててよ、 
そうしたら、白熱光を発するだろうからね。
 





whisper of yellow globes
gleaming on lamp-posts that sway
like bootleg licker drinkers in the fog

and let your breath be moist against me
like bright beads on yellow globes

telephone the power-house
that the main wires are insulate

(her words play softly up and down
dewy corridors of billboards)

then with your tongue remove the tape
and press your lips to mine
till they are incandescent
   


posted by ノエルかえる at 10:53| Comment(0) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月23日

「 Kenny 」訳

 TC&I のモールディング作詞の歌「 Kenny 」、その歌詞の訳。 
 元にしたのは、genius.com のもの。 


 全体的には、イギリスの地方の街の風景が主題なのだろうけれど、よく分かりません。 



ジャングルジム、ブランコ、滑り台、 
ゴールポストにジャージー、さて、彼が選んだのは、 
ケニーはサッカーに興じた、そこは、すでに芝は枯れていたけれど、
過疎の地区だったし  

彼が技を覚えたのは、固まった泥の上だった、 
そんな彼にスカウトが頷いて見せた、 
さあ、ケニー、今度は針が刺す様な伸びた芝の上だ、 
そこで「神」の如きプレーをするんだ 

さあ進め、夢を実現しに行くんだ、 
イングランド中を回るんだ、 
進め、進め、進むんだ 
さあ進め、名を成して
イングランド中に名を知らさせるんだ 

樹が揺れている、橡の実が落ちる、 
歓声がガソリンスタンドの壁を伝って行く、 
ほら、庶民の平屋の家々には人が溢れている、
過疎の地区だったのに 

イモリとオタマジャクシが岩場の下にいる、 
子供たちはジャム用のガラス容器を持って小川の中にいる、 
見るといい、家庭用菜園に起きた不思議を 
幅広の豆を摘むといい、 
見て回ろう、夢が実現されるところを 
イングランド中を回るんだ、 
行こう、行こう、見て回るんだ、 
彼が名を上げたところを見て回ろう、 
イングランド中を回るんだ 

地方新聞の市長たちは笑みを浮かべて 
財界の指導者たちと握手する、 
テンチとコイは川底を泳ぐ魚さ

ミルトン・キーンズでは、 
計画はされたけれど御破算になった、 
コヴェントリーでは、 
ドイツ人選手が先だった、 
レディング、スウィンドン、ブリストル、 
肺はボロボロだったけれど、歯は真っ白だった 

夢が実現されるところを見て回ろう、 
ジャングルジム、ブランコ、滑り台、 
彼が名を上げたところを見て回ろう、 
ゴールポストにジャージー、どっちのチームか選んで 
夢が実現されたところを見て回ろう、 
イングランド中を回るんだ、 
行こう、行こう、見て回ろう 







Monkey Bars - Swing and slide
Goalpost Jerseys - Picking up sides
Kenny played where the grass had died
Rotten council

He learnt his skill on the compact mud
The talent scout gave him the nod
Now the stingers grow where Kenny was God
Go Kenny

Let's go down where the dream is made
All over England
Going, going, going
Let’s go where he made his name
All over England

The tree is shook and the conkers fall
Follow the echoes on the garage wall
Now bungalows will settle the score
Rotten council

The newts and tadpoles under rocks
The kids in streams with the jam jar pots
See the wonder of allotment plots
Pick a broad bean
Let's go down where the dream is made
All over England
Going, going, going
Let's go where he made his name
All over England

Grinning Mayors in local papers
Shaking hands with business leaders
The Tench and the Carp are bottom feeders

In Milton Keynes
They planned until they burst
In Coventry
The Germans got there first
Reading, Swindon, Temple Meads
The lungs are knackered but the teeth are clean

Let’s go down where the dream is made
Monkey Bars - Swing and slide
Let's go where he made his name
Goalpost Jerseys - Picking up sides
Let's go down where the dream is made
All over England
Going, going, going

Let's go where he made his name
Monkey Bars - Swing and slide
Let's go down where the dream is made
Goalpost Jerseys - Picking up sides
Let's go where he made his name
All over England
Going, going, going
Let's go down where the dream is made
Monkey Bars - Swing and slide
Let's go where he made his name
Goalpost Jerseys - Picking up sides
Let’s go down where the dream is made
All over England
Going, going, going





感想: 
フィリップ・ラーキン風の感じはする。
  

posted by ノエルかえる at 10:39| Comment(0) | Great Aspirations | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

『 Powers 』記念日

 2010年7月19日、アンディー・パートリッジはアルバム『 Powers 』をリリース、今日は記念日。11年前。 

Chalkhills: A.J. Partridge: Powers

https://www.youtube.com/watch?v=eQT8KgZ8WFA


Powers : Ape House

posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月18日

聖イシドロス教会のライブ配信

 ボーとして何もしない。 
 YouTubeで、リカビトスの聖イシドロス教会が毎日配信しているミサの生中継をぼんやり見てる。 

https://www.youtube.com/channel/UC2rZxD_CdZ1dLchMpoxzBjA   



ミサを見てたら思いついたのだけど、
、、、 
XTC って、T=十字架を挟んで、XC なのですねえ、十字架を挟んで、ハリストス。十字架を挟んで、キリスト。 
アンディ・パートリッジは、きっと、熱心なキリスト教徒なのだろう、、、
posted by ノエルかえる at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テリー・チェンバースのお誕生日

 1955年7月18日、テリー・チェンバースの誕生日。 

 この日、アイダホのアルコで、世界で初めて原子力だけで発電された電気が販売された。 

 それで、5日後の、1955年7月23日、イギリスで女性の最後の死刑が執行された。死刑になったのは、ルース・エリス Ruth Ellis 。彼女は、愛人のレーシング・ドライバー、デヴィッド・ブレークリーをリボルバーで射殺した。1926年10月生まれ。享年28。  

 それで、日付は前日の17日、カリフォルニアのアナハイムにディズニーランドが開園した。  

posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月17日

The Beatles 「 Across The Universe 」訳

 ビートルズの「 Across The Universe 」の歌詞の訳。

第三ヴァースの一行目、これまでの内田久美子さんや、岩谷宏さん、山本安見さん、深川ぼたんさん、奥田祐士の対訳だと、shades of earth となっていますが、今のビートルズのホームページの「 Songs 」では、shades of life で、私の耳にも life に聞こえますので。その様に。 


元にしたのは、ビートルズのホームページの「 Songs 」:
Across The Universe | The Beatles   




各ヴァースは、二行/二行にマントラの繰り返しの構成ですけれど、散文で訳しました。 


言葉がね、次から次へと溢れ出てくるんだね、ほら、捨てられたままの紙コップに雨がいつまでも降ってコポコポ音を立てている時みたいだよ、それでね、その言葉はね、うねうね蛇行して行って、宇宙の向こうへ消えていくんだね。 
悲しみの淵があるんだけどね、そこを楽しみの波が渡って行くんだけどね、その時、ぼくはあけっぴろげでいるからね、波はぼくの心の中を勝手に通っていくわけ、ぼくのことを巻き込んだり、優しく撫でたりしながらね、通り過ぎていくんだね。 
マントラ「南無大師」 
我が世界を変易させむとせしものは全く存しない。  

光がね、瞬いているんだね、ほら、一百万の瞳がまばたきしているみたいにチカチカとしてぼくの目の前で踊っているようだよ、その光の幻影がね、何度も何度もぼくを呼んでいるんだよ、宇宙の向こうでね。 
思いが堂々巡りをしているよ、そうだね、郵便箱の中に入った風が止まることなくグルグルと走り続けているのと同じだね、思いはなんとか出口を見つけようとドドドウと走り回っているのだよ、そして、宇宙の向こうへ行きたいんだ。 
マントラ「南無大師」 
我が世界を変易させむとせしものは全く存しない。 

笑う声がね、ほら、あれが生命を思い起こさせる声だよ、その声がね、聞き耳を立てたぼくの耳の中で鳴り響いているんだよ、そして、ぼくを招き寄せ、惹きつけるんだ。 
愛があるんだよ、無限で死ぬことのない愛なんだよ、ほら、それが、一百万の恒星の様にぼくを取り囲んで輝いている、そして、宇宙の向こうから、何度も何度もぼくを呼んでいるんだ。 
マントラ「南無大師」 
我が世界を変易させむとせしものは全く存しない。 




あとから説明: 
broken は、ここでは、having breaks or gaps in continuity の意味。断続して続いている様子。光なので点滅している様子。 
shades は、ここでは、used to suggest reminiscence of or comparison with someone or something specified で使われていると思います。 


それから、ヴァース部分とコーラス部分(繰り返しのマントラ)は、レノンの歌によくある様に、関係があるのだかないのだか、私には判断がつきません。 

あとのあとから説明: 
聖イシドロス教会のミサを聴いてたら思いついたので、
マントラの後の「 Nothing's gonna change my world 」は、歌の語り手の言葉ではなくて、guru の言葉なのですね。 
そうすると、世界の真理を体現している師へ語り手が敬服していると言う歌だとみなせます。
posted by ノエルかえる at 14:26| Comment(4) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月13日

Jean Toomer 「 Beehive 」訳

 ジーン・トゥーマーの『 Cane 砂糖きび』の中の「 Beehive 」。  





まっくらな巣箱の中に、夜のこれから、 
百万の蜂の群れがまあるい月の様に、 
その月にうずもれてわからなくなる蜂もたくさん、 
    うきでてわかってくる蜂もたくさん、 
その月からこぼれ落ちる蜂もたくさん、 
その月を一周まわってまたわからなく蜂もたくさん、 
銀の蜂たちが一心不乱に羽音を立てている、 
銀の蜜が群れた蜂の塊りから雫になって落ちてくる、 
世界は蜂の巣で、地面は蜂の作った蝋の床だったのか、 
それで、僕は、単純労働者なのだけれど、 
背中を地面につけて寝て、 
唇を蜜に寄せて、 
そのうちに、銀の蜜で酔い始めてきて、 
飛べたなら、この月から出て行けたなら、 
どこか遠くの農園の一輪の花の中で丸まれたら、と望み始めている。 

 





Within this black hive to-night
There swarm a million bees;
Bees passing in and out the moon,
Bees escaping out the moon,
Bees returning through the moon,
Silver bees intently buzzing,
Silver honey dripping from the swarm of bees
Earth is a waxen cell of the world comb,
And I, a drone,
Lying on my back,
Lipping honey,
Getting drunk with silver honey,
Wish that I might fly out past the moon
And curl forever in some far-off farmyard flower.
   





この詩は、当時の黒人社会を暗喩で表現したものということ。  


posted by ノエルかえる at 22:37| Comment(0) | 薬師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月12日

『 Demo Tracks 』記念日

 1992年7月17日、アルバム『 Nonsuch 』のデモトラック4曲と「 Always Winter Never Christmas 」の入ったEP『 Demo Tracks 』が日本でリリースされる。今日は記念日。 29年前。  






posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『 Wing Beat Fantastic 』記念日

 2012年7月12日、アンディー・パートリッジはマイク・ケネアリーとの共作アルバム『 Wing Beat Fantastic 』をリリース、今日は記念日。  

Chalkhills: Mike Keneally: Wing Beat Fantastic


https://www.youtube.com/watch?v=Sug4hC3Ysb0


https://store.keneally.com/products/mike-keneally-wing-beat-fantastic
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月11日

TC&I 「 Greatness 」訳

 TC&I 、モールディング作の「 Greatness 」の訳 

元にしたのは、Genius Lyrics のもの 
https://genius.com/Tc-i-greatness-the-aspiration-song-lyrics  





偉い人、
それにぼくはなりたいんだ、 

もうとんでもなく偉い、 
ぼくがなりたいのは、そう言う人、 
父さんがぼくを誇りに思ってくれる、
母さんが生きて偉いぼくを見られたらいいな、 

ぼくが思う偉い人、 
チャーチルの様な 
ヒッチコックの様な人、 

不良品を売りつけられてもぼくは、 
それをちゃんと上手に利用するんだ、 
それで、ぼくは間抜けでないって父さんにわかって貰う、 
そうしていつか、凱旋して来た様なぼくに、 

父さんは手を振るだろうね、 
スピルバーグの様なぼくに、 
ガーシュインの様なぼくに手を振るだろうね、 

ぼくは一日中偉さのことを喋っているから、 
みんなはうんざりしている、 
偉くなりたいなんて、古い考えだって、 
でもぼくは、泥沼の中でもがきたくはないんだ、 

偉い人、 
ちょうどマッカートニーの様な、
そんな人にぼくはなりたいんだ、 

偉い人、
それにぼくはなりたいんだ。  





Greatness
That's where I wanna be

Overwhelming greatness
Is where I wanna be
Make my daddy proud of me
Hope my mamma lives to see

My greatness
Like Churchill
Hitchcock

Greatness
That's where I wanna be
Greatness

When I'm sold a lemon
I'll just make lemonade
Show my daddy I'm no dope
As he waves me down the road

To greatness
Like Spielberg
Gershwin

Greatness
That's where I wanna be
Greatness
Now come on

I talk all day of greatness
And people get so tired
It's old fashion to aspire
But I won't wallow in the mire

It's greatness
Like McCartney
That's where I wanna be

Greatness
That's where I wanna be

Greatness

Greatness
That's where I wanna be

Make my daddy proud of me
Hope my mamma lives to see
My greatness

Greatness

Now come on

Make my daddy proud of me
Hope my mamma lives to see

Greatness

Now come on

Greatness

Where I wanna be
Just you wait

posted by ノエルかえる at 17:28| Comment(0) | Great Aspirations | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月09日

とおちゃこ

 バーニングシェッドから、郵便が到着。
posted by ノエルかえる at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナ禍の孤独がもたらした清らかなポップス。

 こう言う紹介文って、すごく良いと思う、好きです。 
「XTCのコリンがまさかの新曲投下。コロナ禍の孤独がもたらした清らかなポップス。出発点となったのはE・E・カミングスの一節。自分という存在を貫くことは、人類にとってもっとも過酷な戦いである。」 
https://twitter.com/blkswn_tokyo/status/1412924437066919941 



posted by ノエルかえる at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

Thomas Bach

 トーマス・バッハさんとアンディー・パートリッジは同じ歳。1953年生まれ。
posted by ノエルかえる at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月07日

コリンの新曲

 まだ届いてないけれど、YouTubeで繰り返し聴いてる。 
シングルで一曲だけと言うのがとっても良い。その歌だけを何度でも繰り返して聴けるから。アルバムで10曲も入っていたら、こんな風にはいかない。3分17秒だから、一時間に十八回繰り返して聴ける。そうして、深い溜息をして、もう一時間繰り返して聴ける。それは、素晴らしい歌だからでもあるけれど。
posted by ノエルかえる at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンゴ・スターのお誕生日

 今日はリンゴ、スターのお誕生日、81歳になります。 


posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする