2010年05月29日

Omnibus 訳

 パートリッジの「 Omnibus 」、「 Rook 」の一つ後の歌、一つ前の「 Crokodile 」とは、胴の横に足、車輪が出ていると言う形状のイメージで対に、と思っていましたけれど、「妻の不在」「恋人の不在」と言う点でも対。また、「 Crokodile 」は舞台演劇の仕立てですが、「 Omnibus 」はミュージカル仕立てで、対です。

 解り難い表現が多いです。
「 Make your Union Jack and make your flag unfurl 」、「 Make your shakespeare hard and make your oyster pearl 」共に、ひろげると言うことで、性的な含意があるのだと思います。「 oyster pearl 」、アコヤガイ Pearl oyster のことだと思います。パートリッジは、しばしば、形容詞を名詞の後ろに置きます。フランス語のようにです。

 いつでも拙訳なのですが、この歌は特に拙訳かと思います。




おのりなさい! ぼくの側に、
でかけて行って、「まだ見ぬ恋人」を見つけましょうよ!
笑いの雰囲気に足を踏み入れなさいな!
そうすれば、無理にでもきみは微笑みをふりまくだろうから、
乗り合いバス! バスは僕ら全員を乗せて行くんだ、
僕ら全員は、乗り合いバスに乗るんだ、
きみ、白い肌の女の子なんて、まるっきり、知り合えなかったのかい?
それなら、旗を振り回しなさいな! ユニオンジャックを掲げなさい!

駄目ですよ、きみ、シートと心臓が音を上げるまでは、
バスに乗った何て言わせませんよ、
ねえきみ、あの女の子、キリ子ちゃんが切符に鋏を入れなくっちゃ、
旅行の手続きは終わってないですよ、
乗り合いバス! バスは僕ら全員を乗せて行くんだ、
僕ら全員は、乗り合いバスに乗るんだ、
きみ、黒い肌の女の子なんて、まるっきり、知り合えなかったのかい?
それなら、シェークスピアをしっかり読みなさいな! 真珠貝をしっかり開かなくっちゃ!

きみ、馬の群れを走り抜けるままにさせては駄目ですよ、
追いかけて飛び乗りなさい!
両の目から目隠しを外さないと!
バスが行ってしまいますよ!

ねえきみ、バスはどの店にも止まって寄るんですよ、きみが恋人を見つけるまではね、
時間を無駄にはしないでよ! どのお茶も味わってご覧なさいな、
お皿に一杯盛らないなんて、どうしてかなぁ?
乗り合いバス! バスは僕ら全員を乗せて行くんだ、
僕ら全員は、乗り合いバスに乗るんだ、
きみ、金色の肌の女の子なんて、まるっきり、知り合えなかったのかい?
盆栽の楊のようにさめざめと泣く女の子、富貴竹のように腰をくねらせる女の子、いなかったのかなぁ?

乗り合いバス! バスは僕ら全員を乗せて行くんだ、
僕ら全員は、乗り合いバスに乗るんだ、
きみ、緑の肌の女の子なんて、まるっきり、知り合えなかったのかい?
でもだからと言って、きみが恋人を見つけられないわけじゃないさ!
posted by ノエルかえる at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

Dracaena sanderiana

 パートリッジの歌「 Omnibus 」、「 To make your bonsai weep and make your bamboo curl 」、これも意味がよく分かりません。 bonsai weep は、盆栽にされた枝垂れ柳かと思いますけれど。 bamboo curl は、何でしょう? 同じように盆栽にされた竹でしょうか?
 観賞用に、曲がりくねらせた様態を楽しむ植物に、Lucky Bamboo と呼ばれているものがあります。日本では、富貴竹と呼ばれたりもしているようです。竹ではなくて、Dracaena sanderiana ドラセナ・サンデリアーナです。
 女性と何か連想があるか知ら?



245px-Lucky_bamboo_spiral_houseplant.jpg
posted by ノエルかえる at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

OYSTER

 パートリッジの「 Omnibus 」の歌詞には、「 Make your shakespeare hard and make your oyster pearl 」と言う行もあります。これも意味がよく分からない部分です。
 シェイクスピア劇で、oyster が台詞に使われているのは、『 The Merry Wives of Windsor ウィンザーの陽気な女房たち』。
 主人公の Falstaff フォルスタッフの手下の Pistol ピストルの台詞。Act U 、scene 2. A room in the Garter Inn.
「 Why, then, the world's mine oyster, Which I with sword will open. 」
これは、人生の好機と喜びと言うものは、その人物が若いか、裕福か、美男子か、成功者かであれば、開かれているものだ、と言う意味なのだそうです。


 『ウィンザーの陽気な女房たち』のあらすじ:

 金に困ったフォルスタッフは、ウィンザーの裕福な夫人たちを騙して金をせしめようとする。夫人たちに内容は全く同じで名前だけ変えた恋文を書いて送り、金を得ようと言うもの。ところが、手下が嫌がって拒否したので、手下どもを首にすると、手下どもは、フォルスタッフの計画を夫人たちに教えてしまう。
 夫人たちは、騙された振りをして、フォルスタッフを懲らしめようとする。手紙で呼び出して、洗濯籠に入れたり、女装させたり。最初は、計画を知らずにいた夫たちも、計画を知って一緒に、フォルスタッフを懲らしめることに。
 一方、フォルスタッフの狙う夫人のひとり、ページ夫妻には、娘がいて結婚を考えている。夫人と主人は、それぞれ違う男性を婿にと考えていて、娘自身は、また別の男性との結婚を望んでいた。
 最後、夫人たちは、フォルスタッフに狩人ハーンの格好をして、ウィンザーの森に来るようにさそう。そこで、ページ夫人の娘が妖精の扮装で驚かす。
 その娘を、娘が結婚を望んでいた男性が連れ出して教会で結婚式を挙げる。



The Merry Wives of Windsor - Wikisource


posted by ノエルかえる at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

Laughing Gas

 パートリッジの歌「 Omnibus 」の歌詞に、「 Put your foot upon the laughing gas 」と言う行がありますが、意味がよく分かりません。乗り合い馬車 ( バス ) に乗って、笑気ガス ( 亜酸化窒素 )の上に足を置く、と言うのはどう言うことか知ら? 何か、そのような表現があるのでしょうか。宣伝文句などに、似たものがあるのかもしれません。

 チャーリー・チャップリンの1914年の映画に『 Laughing Gas 』と言う作品があります。『 Busy Little Dentist 』とか『 Laffing Gas 』などと呼ばれることもあるようです。歯科医院で、麻酔のために使う笑気ガスを題材にした喜劇のようです。

 他にも、1936年の、イギリスのユーモア作家P. G. Wodehouse ( ウッドハウス )の小説に『 Laughing Gas 』と言う題の作品もあります。

 そのあらすじ:

 Reggie レジーはイギリスの男性、28歳の独身、ゴリラのような顔。伯母の Clara クララに、アメリカに行くように頼まれます。クララの息子、レジーの従兄弟 Eggy イギーは、ハリウッドで金髪女優と結婚しようとしているのでした。そんな家の不体裁を防ぐために、イギーを連れ戻す役割です。
 レジーは、シカゴからロサンジェルスに向かう列車の中で、女優の April June エイプリル・ジューンと出会い一目惚れ。パーティーに招待されます。すっかり自分の用事を忘れたレジーでしたけれど、ジューンのパーティーに現れたイギーに驚きます。イギーが連れていたフィアンセは、以前にレジーと婚約していた Ann Bannister アン・バニスターでした。ともかく、パーティーの主催者エイプリルに合おうとするのですが、彼女はパーティーの主催にうってつけで、接客に忙しく中々話す機会がありません。そのうちの歯が痛み出したレジーは、ともかく、歯医者へ行くことに。
 歯医者の待合室は、ともにライバルの二人の歯科医が共同で使っているものでした。そこには、ひとりの子供が待っていました。人気の子役の男の子、Joey Cooley ジョーイ・クーレイでした。彼は、レジーとは別の歯医者の患者でした。診察に入って、麻酔のための笑気ガスを嗅がされて、目が覚めてみると、レジーに話しかけているのは、別の歯科医でした。麻酔の間に、魂が離れて別の身体と入れ替わっていたのでした。レジーはジョーイに、ジョーイはレジーになっていました。
 ジョーイになったレジーは、ジョーイが人気とは裏腹に、酷い扱いを受けていることを知り、一方のレジーになったジョーイは、それまでの仕返しを計ることにして。
 ところで、レジーになったジョーイにあった、イギーは驚きます。レジーの飲酒癖が直っているのです。アンが婚約を破棄した理由は飲酒癖で、イギーの飲酒も直したいと考えていたからです。イギーは禁酒運動の集まりに参加します。そこで、ひとりのプロモーターに合い、子供の話し方指導に雇われます。
 レジーになったジョーイは、今までいじめられて来た他の子役の所へ行き、今や、力が勝っているのですから、仕返しをします。
 一方、ジョーイになったレジーは、酒を飲み煙草を吸う所を見られて、ジョーイの子役としてもキャリアは駄目になります。
 そのとき、二人は元に戻ります。二人とも、逃げ出さなくてはなりません。レジーは、子役への暴行で逮捕されるでしょうし、ジョーイは、興行主からの虐待が待っていますから。アンが車を調達して、オハイオに住むジョーイの母親の所へ逃げるように用意します。レジーも同行します。レジーとアンは仲直りをして、結婚します。



Laughing Gas:The Russian Wodehouse Society :: wodehouse.ru
posted by ノエルかえる at 12:09| Comment(2) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

Crocodile 訳

 パートリッジの「 Crocodile 」、演劇の舞台に仕立てられた歌詞です。

 もしかしたら、jealous と言う語が恐竜の名前のようなので、クロコダイルとくっ付けたのでしょうか?

 「 I'll crawl the wall to ( ) there 」のところ、
Idea と Chalk hills のサイトでは、hand になっていますけれど、レコードを入れる袋にプリントされた歌詞では、見え難いのですけれど、hang のようなので、そちらを取りました。

 訳すのには、そのままだと解り難いので、演劇の舞台のように書きました。台詞の部分の人称代名詞の I は、男だと取って、台詞内に「私」と表しました。ト書き部分での I は、舞台を見ているパーソン、観客あるいは書き手と取って、説明的に書きました。

 拙訳です。




 幕開き前
合唱隊 ( 舞台下見えない所から ):「ワニよーい!ワニよーい!」
男 ( 幕の後ろから声だけ ) :「無駄だよ、私をシット怪獣にして、
恐れた彼女をあの男の元に行かそうなんて、貴様には出来ないさ、鰐君。」

第一幕
 幕が上がり始めると、鰐が後ろ足で立っているのが見える。
 幕が鰐の頭まで上がった所で、鰐は両足を地面に着地、身体が潰れる。
男:「妻よ、お前はもう出て行ってしまったようだ。」
「私はこの運命を甘受しよう。」

第二幕
 男が台所に座っている。
 無惨に噛み砕かれ、もう息がないよう、
 皿の上のハンバーガーの見た目と同じ。
 しかし観客には、何か動きがあるように思わせる。
 男が緩慢に掻く音がする、掻いて餌食にされる。
男:「私はね、我慢ならんのだよ! あの男がそこに座ってにやついているのが。」
「あの男が私の頭に巣食うなんて、そんなこと、なって欲しくないんだ!」

合唱隊:「ワニよーい!ワニよーい!」
男:「無駄だよ、私をシット怪獣にして、
恐れた彼女をあの男の元に行かそうなんて、貴様には出来ないさ。」
「出て行きたまえ、鰐君。」

合唱隊:「ワニよーい!ワニよーい!」
男:「無駄だよ、私をシット怪獣にして、
恐れた彼女をあの男の元に行かそうなんて、貴様には出来ないさ。」
「君を家中には入れはしないよ、鰐君。」

第三幕
 ( 鰐の出っ歯の向こうに )男が横たわっている。
 身体を貫かれて死んでいる ( 床に吐き出されている )
 鰐の歯の間から見ているかのように、スポットライトで観客の視点を壁に誘導。
 壁には、脱ぎ捨てられた鰐の皮が吊り下げられている。皮は酒で一杯に膨れている。
 観客には、秩序が戻ったように思わせる。
 碧の目と大きく裂けた口の鰐の顔が舞台を占める。
 ( 鰐は男を呑み込んで、男と鰐は同体に。 )
鰐男:「私はね、我慢ならんのだよ! あの男がそこでめそめそしているのが!」
「私はね、自分を自分の中に投げ込みたくなんてないんだ!」


 幕が下りて、
 合唱隊:「ワニよーい!ワニよーい!」
男:「出て行きたまえ、鰐君。」

 幕が再び上がって、
 嫉妬に満腹しほくそ笑む鰐が舞台中央に。
posted by ノエルかえる at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

Pink's Song

 Richard Wright は、Pink Floyd のメンバーでした、もう亡くなってしまいましたけれど。Pink Floyd の音楽の基盤は、Syd Barrett と共に彼が創ったのだと、私は考えています。『Dark Side of the Moon』にしても、その音楽性、音楽的な組成は、彼が、Miles Davis の『Kind of Blue』に基づいて創ったのだと言うことです。 ( その音楽に何を盛り込むかは、Roger Waters、David Gilmour が考えるのでしょうし、『 the Wall 』以降では、Waters にとって、Wright の提供する音楽では彼の音楽的創造物を盛り込むのには不足となったのでしょうけれど。 )
 Wright のリーダー作にアルバム『 Wet Dream 』があります。そのアルバムに収められている歌の中に「 Pink's Song 」と題名が付けられたものがあります。Barrett について歌ったものだと言われることもあるようです。

 題名、パートリッジの「 Pink thing 」 に似ています。パートリッジの歌は、歌を書いた当時に生まれたばかりだった自分の子供のこと、あるいは、エロティックなもの、と言われています。それはそうなのだと思います。
 けれども、シド・バレット・チルドレンのパートリッジです。ライトのその歌が頭を掠めなかったなかったでしょうか? ライトの歌は思いださないまでも、Pink と書いた時に、バレットのことを思い浮かべなかった、と、言えるでしょうか? と、ふと思いました。

Wet Dream (album) - Wikipedia, the free encyclopedia



 実は、私はライトのこのアルバムを持っていません。彼が亡くなった時に、再発売があるかと期待もしたのですが。
posted by ノエルかえる at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Oranges & Lemons | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

pop

 きのう、テレビを見ていたら、高速エレベーターに乗って、耳がキーンとなった、というところを、pop と言っていました。
 「 This is Pop! 」の、Pop は、いわゆるポップ・ソングのことなのでしょうけれど、「キーン」だったら、『 Dr.スランプ 』のアラレちゃんのようで、愉快だな、と思いました。デビュー間もない頃の、パートリッジには、漫画的な部分が多いのですし、「キーン」と走り回っているアラレちゃんは、似合ってると思いました。
posted by ノエルかえる at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | White Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

Shake You Donkey Up 訳

 パートリッジの「 Shake You Donkey Up 」、pidgin english と言うことなので、そのように、ピジン日本語で書いてみました。
 これを歌っているのは、ひょっとして、歌われるのとは別のロバ?


ホラ、アレ人、来るネまた。
着てるネ、いつもあの皮。
アレ人、まえ、人間でした、見たいネ。

見レ、アレ人は長耳ネ、
デスカラ、アレ人は茶色目ネ、
デスカラ、その目で、ほんと、アレ人見てるネ。

恥ナイカ? アナタ様、蹴って下さって、あの女に、
恥ナイカ? アナタ様、アレ女アナタ様蹴るの、アナタ様の背中、ロバカ様。

アレ女、本当ヨ、アナタ様ボカボカするネ、ロバ様、
アレ女、本当ヨ、アナタ様バカバカするネ、ロバ様、
アレ女、本当ヨ、アナタ様ボカボカするネ、すごい痛いネ。

アレ女、アナタ様運ぶの方法ですネ、
デコボコの氷に上で、運んだデス、
アナタ様、拍車が刺さっていました、今もだネ、
アナタ様、歩くネ、ご無理ですのに、
アナタ様、荷崩れネ、恥だから、
アナタ様、傷あるネ、背中だけないネ。

アア、子供タチ、あの方に鞍を付けて乗るのですヨ、
愛の戦いに突っ込むですヨ、デスカラ、
アレ女、アナタ様、隠れて、叩くネ。

アレ女、本当ヨ、アナタ様ボカボカするネ、ロバ様、
アレ女、本当ヨ、アナタ様ボカボカするネ、ロバ様、

アナタ様バカバカするネ。
posted by ノエルかえる at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | The Big Express | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

That Wave 訳

 パートリッジの「 That Wave 」、「 Rook 」から後ろに二曲目の歌。前に二曲目の「 Holly up on Poppy 」とは、ロッキング・ホースの動きの揺れ、波の動きの揺れ、と言うことで対に。その動きも、永久を思わせると言うことも。

 「 Holly up on Poppy 」は、娘への慈しみでしたけれど、「 That Wave 」は、女性への官能的な愛。肉体の実感をイメジ化しているように思えます。目、口、髪、肌、と女性の身体を巡っているようです。
 私は、最初は、『ミクロの決死圏』のように、縮小した男性が、巨大な女性の身体を探検するように読もうとしたのですが、行き詰まりました。 eye では、その後の行に、カセドラルがあるのですが、それは、薔薇窓を考えれば、連想としては自然に思えました。 mouth と、尖塔も、歯からの連想と。 hair と、 cascading も、自然に連想出来ます。ですけれど、 skin と惑星が、あまりに連想が飛んでいるので、結び作ることができませんでした。おそらく、 skin と sky の音韻的な結びつきではあるのでしょうけれど。
 そこで、レムの『惑星ソラリス』のように、未知の惑星への探検のように読んでみることにしました。『ソラリス』も、海、そのうねりが重要なテーマでしたから。

 言葉としての難点をいくつか。
greeney は、greeny の異表記なので、緑がかった灰色の瞳、と言うことなのでしょうけれど、 pebble と言う語が眼球を思わせるので、 green eyes , grey pebbls と言うように読んでみました、eye も虹彩 ( iris ) 、 pubbl を水晶体 ( lens ) と分けてみました。

skin は、薄い表層のような感じに捉えて、惑星を取り巻く大気の層、空と読んでみることにしました。
そして、skin を読めなくなった、大きな理由の表現なのですが、「 bathed in the promises 」と言う部分。聖書か何かにこのような表現があるのかとも思ったのですが、分かりません。そこで、 the promises を、 the (solar) prominences ( プロミネンス )に変えてみました。すると、次の行の惑星とも繋がるように思えたからです。

morgasm は、強められた性的な快感、と言うことなのだと思います。その意味で、歌詞にも意味が繋がりはすると思います。ですけれど、海との関連を考えた時に、 orgasm の語源の古典ギリシャ語の意味が興味を引きました。οργασμός は発情の意味とともに、猛烈な勢いも意味します。この名詞の元の動詞には、耕作すると言う意味や。水分で膨張させると言う意味もあります。そこで、その水が膨れると言う意味をとれば、海に繋がりますし、船から攫うのも連想しやすいですし、『ソラリス』的な感じもあると思いました。



拙訳です、


あの時、あの波が、
僕を君という惑星のそこの瞳のような他とは色が違う中心に引込んだんだ、
緑の虹彩、灰色の水晶体を通り抜けて、
今、数え切れない程たくさんの大聖堂が立っている所に着いてしまっている、
あの波がそうしたんだ。
僕を君の口に引き揚げてくれないか、
回転する尖塔と真珠の滴が
未熟な潜水夫の僕を惑わせてしまうものだから、
僕は海の底に舞い降りてしまった、
そこで、僕を取り囲む魚たちに尋ねたんだ、
僕は天国にいるのか?、と、
ここは、天国の11番地なのか?、と、
魚たちは舞を舞って笑ったんだ、
そして、僕が陥ったもの、それは愛だとはっきりと分からせてくれたんだ。

あの時、あの波が、
僕を、巻付いて喉を絞める海藻から運び上げたんだ、
君の髪を伝って、君の髪は、移香で
薫る枕にしなだれ掛かっていたけれど。
そしてあの波が、
僕を君という惑星の表層にと押し付けたんだ、
そこで、僕は太陽の紅炎を浴びたんだ、
隊列を組んで進むたくさんの惑星に魅惑されながら、
そして、僕は空の底に舞い降りてしまった、
そこで、僕を取り囲む青い鳥たちに尋ねたんだ、
僕は天国にいるのか?、と、
ここは、天国の11番地なのか?、と、
鳥たちは舞を舞って笑ったんだ、
そして、僕が陥ったもの、それは愛だとはっきりと分からせてくれたんだ。

あの波、
あの時、あの波が、
僕を船から引き攫っていったんだ、
いつまでもどこまでも止むことのない水嵩の増幅活動の中に、
その動き、それは、熱情的なアクション・ペインティングの動きにも似ている、
そこで、僕を取り囲む魚たちに尋ねたんだ、
僕は天国にいるのか?、と、
ここは、天国の11番地なのか?、と、
魚たちは舞を舞って笑ったんだ、
そして、僕が陥ったもの、それは愛だとはっきりと分からせてくれたんだ。
posted by ノエルかえる at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

Yacht Dance 訳

 これは、ただ、そのまま読んだだけです。

僕ら、僕ら二人は踊るんだ、小舟のように、
波頭に乗った綿の帆掛けの小舟のように、
海に出た者の半数にしか好機がないとしたら、
こんな小舟の僕ら、海底に引き摺り込まれてペッチャンコにされるかもしれない。
僕ら二人ともが駄目になっても、
昔の写真を見る必要はないよ。
僕ら二人が、石投げの小石、くるくる回る小石だとしたら、
僕ら、僕ら二人は、泥濘の上を、何とか泥に当たらずすれすれに飛んでいくんだ、
それが、僕らのヨット・ダンスのやり方なんだ。

僕ら、僕ら二人は踊るんだ、小舟のように、
波頭に乗った綿の帆掛けの小舟のように、
僕らが乗っている波、その波を立てている海、その海は、
愛の光と真実を見たことがないという、蔑みで汚れた人間たちで出来ている海なんだ。
塵となってしまったら、もう、
過去の日記を読み返す必要はないよ。
僕ら二人が、鳥柱の鳥、くるくる回る海鳥だとしたら、
僕ら、僕ら二人は、嵐の縁を、何とか巻き込まれずにすれすれに飛んでいくんだ、
それが、僕らのヨット・ダンスのやり方なんだ。

忌まわしい海となった人間たち、僕ら二人のことを、どれほど羨望することだろう、
ヨット・ダンスを踊る僕ら二人を。

僕ら、僕ら二人は踊るんだ、小舟のように、
波頭に乗った綿の帆掛けの小舟のように、
僕ら、僕ら二人は踊るんだ、
ヨット・ダンスを踊るんだ。
posted by ノエルかえる at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | English Settlement | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

Holly Up On Poppy 訳

 パートリッジの「 Holly Up On Poppy 」、
 この歌の歌詞を、何の説明もなく手渡されても、意味不明に思えるのではないでしょうか。Holly と she は同格なので、Holly が女性名なのかと推測は出来るかもしれませんが。
 今では、Holly はパートリッジの娘の名前で、Poppy は、彼女のお気に入りのロッキング・ホースに付けた名前であると分かっています。

 歌詞としては、行替えの面白さ、が焦点かもしれません。

 「play the alchemy」、Ben Jonson の1610年に発表された戯曲に『 The Alchemist 』というのがあります。
 でも、ホリーちゃんがこれを演じるのではないでしょうから。
 「 Their secrets crayoned in swirls 」 の行、their 、三人称複数、あるいは中性単数の所有代名詞だと、よく分かりません。there か、there are だと、分かるので、そのように読みました。
 「 Spent with her / 's a bulging wallet overstuffed 」、spent は、過ごすと、使い尽くす、疲れ果てる、の意味を兼ねているのだと思います。's も、It is かなと。

 Holly は、語の意味の柊をとって、ひいらぎちゃんに、Poppy は、ピョン子にしました。



拙訳です、



ピュン子に乗ったひいらぎちゃん、
かけあしでいつまでも、
ひいらぎちゃんは逃げ出して来たところ、
かわいい女の子たちをひからびさせちゃう世界から。

ピュン子に乗ったひいらぎちゃん、
はやあしにしても、はやいよ、
ひいらぎちゃんは、ひらひらした幡をよみあげるんだ、
クレヨンでぐるぐるに秘密がかいてあるからね。

まいにち、お父さんは
ピョン子から抱き上げないといけないんだ、思いっきり勇気をふるってね、
抱き上げると同じ目線でみつめるんだよ、
それは、もう、涙で嵐の目になってる。

とにかく、お父さんは
ひいらぎちゃんを眺めているのが好きなんだ、
ピョン子に乗ってるひいらぎちゃん、魔法ごっこをするひいらぎちゃん、
かわいいしぐさ、
お父さんは笑ってしまうんだ。

ピョン子に乗ったひいらぎちゃん、、、

いつでも、お父さんは
時計を見ると気がつくんだ、
一日の時間がまるっきり足りないんだ、
ずううと、父さんは
ひいらぎちゃんと一緒ですっからかん、
でも、父さんの財布はパンパンだよ、
天使がくれるひいらぎちゃんの思い出でね、
可笑しいね!
posted by ノエルかえる at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

Respectable Street 訳

 パートリッジの「 Respectable Street 」、ディケンズ的な筆致で、地方都市をスケッチしたものなのでしょう。

 これは、そのまま読みました、何か仕掛けがあるのか、含意や輻輳したイメージがあるのかもしれませんけれど。

 拙訳です、



まず一つは、生け垣の様式が一片、
もう一つは、カーテンの開け閉めの形式が一片、
もう一つは、君らを見下す眼差しの方式が一片、
それらは皆、「作法」というジグソーパズルの一片なんだと、思うんだ、オレ。

お隣さんが荒っぽく自動車のドアを閉めるのを聞いたら、その通りの住人たちは、
そのお隣さんが、「真っ当」街が何たるかを分かってない、と思うのさ、
でも、君らなんかは、その男、「真っ当」街が何たるか知ってるから、
自動車を買ったんだって、考えるだろ、って、思うんだ、オレ。

「真っ当」街のお方たち、中絶のことを話してる、
ファッション誌『コスモポリタン』そのままのプロポーションで、自分の娘たちに、
かと思うと、避妊の話題が流れてる、
磨き抜かれた玄関で、でも、そこに置いてあるポータブルラジオからなんだけど、
ソニー・エンターテイメント・センターで買ったんだ、って思うんだ、オレ。

かと思うと、お方たち、堕落のことを話題にしてたり、
でもって、古亭主を喜ばすにはどのセックス体位なんて、
高級化粧品を売りに来たエイヴォン・レディーはしわくちゃだ、
だって、キャンピングトレーラーの隙間を無理矢理に通り抜けたんだからね、
キャンピングて言っても、庭の前から一度も出掛けたことがない、って思うんだ、オレ。

日曜の教会では、「真っ当」街のお方たち、とても魅力的に見える、
土曜の夜には、お方たちの一人が、オレらの壁に吐き気がしたみたいだったよ、
それで、壁をオレの方に殴り倒しちゃったよ、
オレ、お方たちの怖いしかめっ面、よく知ってるんだ、
お方たちがオレに向ける顔なんだけど、
でも、お方たち、自分たちが完璧だって言うんだ。
posted by ノエルかえる at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Black Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

Then She appeared 訳

 パートリッジの「 Then she appeared 」。
パートリッジの歌の歌詞、三つの面で構成されていることが多いようです。この歌もそうです。伝統的なナーシー・ライムが三つの面と言うのでもないとは思うのですが。
 歌は、三人の女神を歌っています。ヴィーナスと聖カテリーナと、マリアンヌ。この三人の取り合わせも興味深いです。まず神話の神、次に、宗教的な伝説の人物、次に世俗的な大衆の象徴としての人物になっています。
 この三面に、もう二つの連が加えられています。太陽と月の連です。この歌を視覚的に捉えると、それぞれ大きな画面の三つの女神像が三連になっていて、その上下に、横に細長い縁取りのような絵が添えられていると言う感じです。上が太陽で、下が月。


拙訳です。歌詞にはない言葉も加えています。



とうとう現れた、にっこり微笑んで頬がリンゴのようなヴィーナスは、開いた二枚貝の片方だけの貝殻に乗って、
とうとう現れた、フォックス・タルボットの現像液から、初めての写真紙の上に、
ボクはちょっぴり驚いてしまって飛び上がっちゃったんだ、
とてもはっきり見えるものだからね、
エデンの園の東で生命の樹の林檎を守るヘルヴィム、快哉を叫んだよ。
とうとう女神は現れたんだ。

とうとう現れた、消えたメアリー・セレスト号の船員のくすくす笑いにうながされて、
とうとう現れた、西のどこかからアトランティスがぼんやり、そこでヘスペリデスが黄金の林檎を育ててる、
ボクはちょっぴり目が眩んでしまったんだ、車輪に磔にされた聖カテリナがあんまり綺麗だから、
眩しくてよく見えなくなってしまったよ、
変に聞こえるね、
とうとう女神は現れたんだ。

太陽、前は
澄み切った夏の空で輝いていたんだけど、
急にありかを変えてしまったんだ、
彼女の瞳で輝いているよ、今は。

とうとう現れた、ポロリと空から毀たれた流れ星が落ちた、ボクの膝に、
とうとう現れた、三色旗とフリジア帽のマリアンヌ、
ボクはちょっぴり水煙管に手子摺っちゃったんだ、
沸騰して上がる泡で、いろんな思いが溢れ出してしまったからね、
どれもみんな、エドワード・リアの画集に入れられてるよ、
とうとう女神は現れたんだ。

月、前は
とおい墨流し模様の空で輝いていたんだけど、
急にありかを変えてしまったんだ、
彼女の微笑みで輝いているよ、今は。

とうとう女神は現れたんだ、
どこからともなくね。
posted by ノエルかえる at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

apple venus

 パートリッジの「 Then she appeared 」、やはり、わからないのは、「 Apple Venus」です。
 リンゴのヴィーナス。

 以前にもメモしたのですが、apple を、英語ではなく、フランス語の appel と読めば、意味は取りやすいのですけれど。ヴィーナスを呼ぶと、現れた。
 でも、どうでしょうか?

 apple を単に丸い物とすれば、土偶などにも見られる理想の女性像の形とも思えます。

 apple は、微笑んだときの、頬の鮮やかな丸い部分を指すこともあります。そうすれば、微笑んだヴィーナス、と読むことも出来るでしょうか?

 英国人にはどうだか分からないのですが、私を含めて日本人には、ヴィーナス像と言えば、真っ先に思い浮かべるのは、ミロのヴィーナスだと思います。発見された当時はオスマン・トルコ領、現在はギリシャ領の、エーゲ海のミロス島で発見された像です。( Αφροδίτη της Μήλου ) Ο Μήλος の島名は、男性名詞です。この島名と、よく似た言葉に、中性名詞の το μήλο があります。リンゴを指す言葉です。パートリッジはそれを知っていて使ったのでしょうか?

 ヴィーナス像で、よく知られた、また別のスタイルは、「綺麗なお尻のヴィーナス像」です。 apple を丸いものとして、お尻のこととすれば、貝の上に現れたのは、綺麗なお尻のヴィーナスなのかもしれません。

 たんに、appeared の中に、pear があるので、apple and pear なのかも知れません。


 そのようなわけで、この歌に現れた女神、妖精などを列挙すると、

ヴィーナス。
ヘリペリデス。
聖カテリナ、( ヒュパティア )。
マリアンヌ。
不思議の国のアリス。

 怪異な人物は、

ヘルヴィム。
メアリー・セレスト号の船員。
アトラス。

 風景は、
タルボット。
リア。
posted by ノエルかえる at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Edward lear

 パートリッジの「 Then she appeared 」の歌詞の「 Edward lear 」、
1812年生まれ、1888年没の英国の画家。ロンドン郊外の出身。

 非常に細緻で写実的な絵を描く。水彩画絵具に油性絵具を混ぜると言う独特の画法。ロンドン動物学会に雇われて、鳥類図鑑の標本画を描く。また、三年のイタリア旅行をして、その風景を描いた画集『 Illustrated Excursions in Italy 』を出版する。その後、ギリシャやエジプト、インドのセイロンも旅行。イギリス国内も。
 彼の風景画は、強い陽光と、際立ったコントラストが特徴。

 歌詞の始めに、William Fox Talbot が出ていますから、写真と写真のような絵画を描く画家と言うことで、対にされているのではないか知ら。

 歌詞では、「 All Edward Leared 」とされています。何もかもが、エドワード・リアに描かれたと言うような意味なのでしょうか。
 あるいは、Leared の eared 〜の耳をした、と言う意味があります。写真で見る限り、リアは、特別変わった耳でもないようなのですが。リアの絵で、フクロウはよく知られているのですが、フクロウの耳と言うことを含意しているのか知ら。

 エドワード・リアは、近年では、ナンセンス詩の方が有名です。ナンセンス詩には、鼻は頻繁に出るのですが、耳はあまりありません。一つ見つけたものは、
There was an Old Man of Madras,
Who rode on a cream-colored Ass;
But the length of its ears so promoted his fears,
That it killed that Old Man of Madras.

ほら、マドラスのおじいちゃん、
クリーム色のロバに乗ってるんだけど、
ながあい耳なので、とっても怖くなって、
そんで、マドラスのおじいちゃん、死んじゃった。

 ナンセンス詩:
The Project Gutenberg eBook of A Book of Nonsense, by Edward Lear

022.gif

eagleowl.jpg


 Tate ギャラリーの Edward lear コレクション:

Tate Collection | Edward Lear


posted by ノエルかえる at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hookah

 パートリッジの「 Then she appeared 」の歌詞の「 Hookah 」、
水煙管ですけれど。

 泡が出ると言う所で、ヴィーナス ( アフロディーテ ) と関連があるのか知ら。
 あるいは、その形、柔らかな曲線が、女性の身体のようだから。

 妖精かなにかが現れると言う説話があるでしょうか、たとえば、『千一夜物語』に。ランプだとありそうですが。
 水煙管を持った、不思議な物語の登場人物と言えば、『不思議の国のアリス』のキャタピラー ( いもむし ) 。

 アリスも、“現れる”女神の一人か知ら?
posted by ノエルかえる at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

tricolor and phrygian cap

 パートリッジの「 The she appeared」の歌詞の「 tricolor and phrygian cap 」、

三色旗とフリジア帽

 フリジア帽は、隷属からの解放を象徴する物。
三色旗 ( フランス国旗 ) とフリジア帽の取り合わせは、ドラクロアの作品『民衆を導く自由の女神』で表された Marianne ( フランスを擬人化した女性像 )に見られる。



755px-Eug?ne_Delacroix_-_La_libert?_guidant_le_peuple.jpg
posted by ノエルかえる at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

Catherine

 パートリッジの「 The she appeared 」の歌詞の「 Catherine wheeled 」、


 Catherine wheel は、聖アレクサンドリアのカタリナの故事に因む、拷問の道具。

 聖カタリナは、三世紀末から四世紀の殉教者で聖人、女性。Αγία Αικατερίνη 。
アレクサンドリアの知事コンストゥスの娘。
 美貌で、高い教養も身に着けていた。両親に、美しさ、知性、富、社会的地位が自分より上のもの出なければ結婚しないと宣言。この宣言は、後に、キリストの花嫁となることの予言と言われる。キリストを幻視したカタリナは洗礼を受け、キリスト教徒に。幻視では、天国に於いて、聖母マリアによりキリストと婚約。( 神秘の結婚 )
 ローマ皇帝マクセンティウスの命で処刑される。処刑の方法は、車輪に手足を打ち付けて転がし殺すと言うもの。ところが、カタリナが車輪に触れると車輪は直ぐさま毀れたと言う。為に、斬首刑。
 6世紀に、シナイ山に、カテリナ修道院が建立される。

 11月25日が聖カテリナの祝日。

 聖カテリナは、実在の人物ではないと言う意見もあって、聖人の列から外されている期間もあったということ。紀元後四世紀末に実在した、アレクサンドリアのヒュパティアの事実を覆い隠すための創作と言う意見。ヒュパティアは、当時、世界の最高峰の学府であったプロティヌスの学園の学長で、アレクサンドリア図書館の長を務めた女性で、美貌の持ち主。頑迷で過激なキリスト教徒たちに、惨殺された。キリスト教徒は、ヒュパティアを惨殺した後、アレクサンドリア図書館を焼き払った。


 Carlo Crivelli による、聖カテリナの絵、
一つは、英国のナショナルギャラリーに所蔵。

Carlo Crivelli | Saint Catherine of Alexandria | NG907.1 | The National Gallery, London

 もう一つは、イタリアのMontefiore dell'Aso のSaint Lucia に。Saint Lucia は教会か修道院?

Carlo Crivelli. St. Catherine of Alexandria, St. Peter, and Mary Magdalene. - Olga's Gallery


crivelli3.JPG.jpeg


 聖カテリナ讃歌



 ギリシャ語の、「エ」の音の表記には、アルファ+イォータ、ΑΙ と、エプシロン Ε があるので、カテリーナ=エカテリーニも、異なった表記があります。
posted by ノエルかえる at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Nonsuch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする