2010年01月27日

pools of xylophone

「Mermaid Smiled」の歌詞の最初の行は、
From pools of xylophone clear です。

 さて、この行の意味は、と、この言葉のまま考えようとすると、見当もつきません。
シロフォンのプール?
 しかも演奏で聞こえているのは、ビブラフォンのようです。

 『ソング・ストーリーズ』では、パートリッジは、子供の頃の思い出について語っています。大好きだったのは、海についての本。その本の裏表紙には、海の洞窟と舷窓の絵があって、その洞窟の中、窓の外には、本当の水が入った袋が嵌め込まれていて、その中をプラスティックの魚が泳いでいるのが見られる、仕掛けになっていたそうです。
 最初の二行は、どうも、そのことのようです。

 では、xylophone は?

 もしかしたならば、cellophane の言い換えではないのか知ら? 歌を聞いていても、セロファン と歌っているようにも聞こえます。
 セロファンのプールでしたら、オモチャ的な光景が思い浮かびます。
 もちろん、シロフォンの音のイメージも重ね合わされているのでしょうけれど。


 追記:
Todd Bernhardt さんとの対談で、パートリッジは、
「 Well, there you go. A pool of clear water is a xylophone, or vibraphone.」と言っています。
posted by ノエルかえる at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Skylarking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック