2011年05月19日

Jumping in Gomorrah 訳

 パートリッジの「 Jumping in Gomorrah 」。

 歌詞は、単に楽しもう、と言うものだと思います。まだ稚拙なのですが、後の「 The Last Balloon 」の形式、遠くへ旅立つ乗り物へ乗り込む場面、を使っています。

 ソドムとゴモラ ( סדום , עמורה ) は、旧約聖書の『創世記』19章に。バベルの塔 ( מגדל בבל ) は、『創世記』11章に。燃え尽きない柴 ( burning bush / ) は、旧約聖書『出エジプト記』3章に。


拙訳です、
( 元にしたのは、Chalkhills のサイトの lyric )



とびこんだよ、ゴモラに、僕はもう宗教がない、
とびこんだよ、ゴモラに、僕はもう宗教をすてたんだ。

角笛をたくさん持っておいでよ、
もしかしたら、金の子牛がつかまるかもね。
僕ら、歴史に首ったけ。
総員ご乗船下さーい! ソドム行きでーす。

燃えても燃えても燃え尽きない柴を持っておいでよ、
もしかしたら、娼婦になれるかもね。
僕ら、歴史に首ったけ。
次の寄港地は、バベルでーす!

とびこむんだよ、
総員ご乗船下さーい! ソドム行きでーす。
posted by ノエルかえる at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Go 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック