2015年08月09日

Tinto

 きょうは、XTC『Mummer ( 「 Funk Pop a Roll 」は除く )』と、Hille Perl、Lee Santana、Steve Player のアルバム『 Tinto 』、ビオラダガンバやバロックギターやテオロボの演奏で17世紀頃の作曲家たち、Santiago de Murcia、Antonio Martin Y Coll、Francesco Corbetta、Angelo Notari、Girolamo Kapsberger、Bartolomeso de Selma Y Salaverde の作品を演奏した作品集、を聴く。 

 マステロットさんのインタビュー、明日投稿の所までは訳したけれど、後はまだやってない。
posted by ノエルかえる at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック