2017年02月23日

ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」9

ベルナール「「オール・オブ・サドン」ですね!」
パートリッジ「( 笑う ) オール・オブ・サドン! 文字通りですね。録音を終えて、ギターを置いたのです。ギターはまだ温かったのです。でも、どう弾いたかは、忘れてしまっているのですよ!」 
ベルナール「それは、つまり、歌の「自然発生」と言うことですね。貴方はその瞬間を捉えたわけですけれど。でも、それですから、貴方は、この歌についての最善の説明が出来るかどうかも分からないし、この歌をもっと良い作品に仕上げられたかどうかも、分からないのですね。前にそう仰っいました。」
パートリッジ「ええ、ええ。前にも言いましたけれど、長過ぎたと、今は思っているのです。編集をして置けば良かったと思っていますよ。」 
ベルナール「貴方がそう言われるのは、興味深いですね。と言うのはですね、この歌は、神聖ですよ。私は、全くそのように関心を持っているのです。この歌は完璧です! 異論は認めません!」
パートリッジ「( 笑う ) はい、はい。死海文書ですね。貴方が、これを短くして下されば良かったなあ。シングル用に編集して欲しいのです、今でも、ね。」   






おわり、 
何方様でも、誤訳、疑問点をご指摘下さると助かります。  

ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」1: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」2: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」3: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」4: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」5: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」6: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」7: ノエルかえる不恵留 
ベルナール、パートリッジ対談「 All Of A Sudden (It's Too Late) 」8: ノエルかえる不恵留 

posted by ノエルかえる at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | English Settlement | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック