2017年04月15日

パートリッジは聴いている : John Surman

 きのうは、テレビで、映画『漆黒の悪夢 ( ナイトメア )』を見た。もちろん、劇場では見てない。コナン君の映画だと思ってたら、ガンダムだった。 

 で、この最近、ツイッターに書いている、パートリッジが聴いているもの: 
フランク・ザッパ『いたち野郎 Weasels Ripped My Flesh 』 
Weasels Ripped My Flesh - Wikipedia
ジョン・マクラフリン『 Where Fortune Smiles 』、 
Where Fortune Smiles - Wikipedia
参加ミュージシャンは、ジョン・サーマン John Surman、デイヴ・ホランド Dave Holland、カール・ベルガー Karl Berger 、スチュワート・マーティン Stu Martin。 
ジョン・マクラフリンは、トニー・ウィリアムスの『エマージェンシー』に参加していたギタリスト。 
それに関連して、ジョン・サーマンとスチュワート・マーティンのディオで。『 Live At Woodstock Town Hall 』。 1975年イギリスのDawn からのリリース。パートリッジは当時に買ったのかも。怒濤の名盤とか。勿論、フリー・ジャズ。 
Stu Martin / John Surman - Live At Woodstock Town Hall (Vinyl, LP, Album) at Discogs
それに、シド・バレットのベスト・アルバム。
posted by ノエルかえる at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 注記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック