2018年04月19日

ベルナール、パートリッジ対談「 Battery Brides (Andy Paints Brian) 」5

ベルナール、パートリッジ対談「 Battery Brides (Andy Paints Brian) 」4: ノエルかえる不恵留 





ベルナール「この歌が出来た経緯をお話し下さい。」
パートリッジ「私はドロ−ンがとても好きなのです。それでですね、ギターでハーモニクスを出していたのだったと思います、上手くハーモニクスが出た場合はですね、それも、オクターブ離れた音が出れば、それで基本的には荘厳なGの和音になるのです、それはハーモニクスで得られたものです。フランジャーを使ってハーモニクスを出していたのだったと覚えています。フランジャーは、その少し前に買っていたものです。コーラス・フランジャー・ペダルです。そこで、「この音は夢の様だ。電子的な天国か何かの様に思える。」と思ったのです。ちょっとした忘我状態になりました。そこで、私は、他の人たちが催眠状態で忘我の域にある場合を考え始めたのです。特に、オーワースのレジにいる女の子が夢見ている状態はどんなだろうと思ったのです。変な夢を見ているのだろうと思ったのです。オーワースにしろ、他の大型量販店にしろ、そこに行って見ると良いですよ。レジの女の子たちは、何もない空中をぼんやり見上げて、結婚とか恋愛とかを想像しているのですからね。」 
ベルナール「女の子たちが夢想しているのは、夜になったら…、」
パートリッジ「ええ。今晩のことを考えているのですよ。「ああ、あの人、魅力的じゃない?」と思ったりもね。そうして、彼女たちは、お客の貴方が何を買っているのかも見てはいないのです。耳を澄ませて、ビーと言う小さな信号音を聴いているのです。ロマンスの夢を見て、心ここに有らずなのです。そうした光景を丸ごと捉えて、私は、「ふうん、彼女たちは養鶏ケージの鷄の様だな。彼女たちはスーパーマーケット、お店に居るのだけれど、それは、罠にかかってレジスターと一緒に小さな檻に入れられているのに、ぼーっと甘い夢を見ている様なものだ。」と思ったのです。それで、面白がって、「 Battery Brides 」と設定したのです。彼女たちは、ボーイブレンド、かっこ好い彼氏を夢見ているのです。その夜には彼に会いに行こうとしているのです。そうして、お客には一顧だにしないのです。そこで、「そうだ、今作りかけている風変わりなハーモニクスの夢の様な曲は、婚礼を夢見ている彼女たちの頭の中で流れている音楽に似ているのではないか?」と私は思ったのです。 
 でもですね、本当に、私は一度だって「花嫁」になりたいとは思ったことはありませんよ。それはお分かりですよね。( 暫く黙る ) ほとんどね。( くすくす笑う ) 相手がファビオだったらね。[ Fabio Lanzoni イタリア系モデル。1980年代、恋愛小説のカバーに多用された。 ]」 
ベルナール「( 笑いながら ) もしかしたら、彼は貴方を選んでいたかも知れませんねえ。そうすると、貴方には選択の余地はなかったでしょうね。」
パートリッジ「選択の余地はないですよ、彼の髪はとても素敵ですからね。 
 それでですね、この歌は滑稽感を出しているのです。そう思いますよ。でも、実は、ハーモニクスを試している間に出来たのです。それに、私は、反復する歌が大好きなのです。ドローン[ 持続低音 ] と反復音型が楽しくて大好きなのです。反復するメロディは様々な音形を私に思い付かせます。そうして思い付いた音形を反復するメロディに被せて行くのです。反復するメロディと言うのは、そうですね、その上でスケートが出来ると言う状況に似ているか知ら。氷の表面の様なものなのです! 反復するドローン [持続低音 ] の上では、難しさもなく目を見張る様なアクロバットを演じることが出来るのです。」  
posted by ノエルかえる at 10:00| Comment(0) | Go 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。