2018年04月30日

ちょっと思ったこと

 4月17日に、シーサーは、マイブログをリニューアルしたのだけれど。そうしたら、編集ページが崩れてしまう様になって、キャッシュを削除するだけでは改善もされないので。 ( 端末を新しくして、OSもブラウザも最新のものにすれば良いのだろうけど、、、 )
 とりあえずは、入力は出来るのだけれど。でも、少し思ってしまう。ブログの第一の目的は、自分自身の為のノートなので。自分の所有の端末が故障した時にも安心だし、と言う風に思ってもいたし。実際、ブログだと、後から探すのも楽だったし。 
 でも、例えば、シーサーがサービスを止めてしまった時には、どうすれば良いのだろう、と思ってしまう。記事の大半は、端末に残してはいるのだけれど。「注記」に入れている、パートリッジのTwitterのコメントは、このブログに入れているだけなので、でも、今から、それを別にコピーするのも面倒だなあ、と思う。 
 それに、新聞記事で、「短命のデジタル媒体」と言う記事を読むと、それも合わせて、これで良いのかなあ、と思ってしまう。自分は、元々、ワープロ機が普及した時にも、手書きのノートの方が訂正・推敲した跡が自分でもわかってその方がいいと思ってたのだけど、もう端末でタイプするだけになってるし。XTC の歌詞も、『スカイラーキング』だけは、ノートを作って残しているけど。どうしようかなあ。( 自分のものが後まで残って欲しいと思っているわけでは、もちろんなくて。 ) 
 そうなんだよなあ、CDよりもビニール盤の方が長く残るのだなあ。ストリームなどに提供されている音源はどうなのだろう? 
 それで、XTC については、自分が十代半ばの頃登場して、すぐに夢中になって、幸運にも彼らは長く活動して、更に幸運にも、彼らの仕事は日本のレコード会社からずっと配給されて、これまで、レコード、CDで楽しめていたのだけれど。私個人については、運良く生きていても、もう数十年を楽しめれば良いので。出来る限り、これまでの彼らの12枚のアルバムを楽しむのだろうけれど。( 八十代になっても、何かの機器で媒体を再生して聴き、楽しんだりするだろうか?) その間、また媒体が変わっても、そこにXTC の歌が入っていてくれたらいいのだけれど。 
 でも、XTC の歌は、私個人の人生以降も、出来れば残って欲しいと思う。それで、出来れば、デイブ・グレゴリーさんが音楽を譜面に残して、どこかに纏めて残してくれると良いのだけれど。歌詞は、パートリッジのノートを何所かに保管して欲しいし、モールディングの歌詞もノートがあるのならば、残して欲しい。モールディングの日記もあるのだろうか? ( あ、紙にと言うことだけれど。 )  
 まあ、XTC の歌が古典として残すべき作品なのかどうかは、私には分からない。私は、十代の中頃偶々彼らの登場に会って感化されたのだから、外から評価することはとても出来ないから。 

 以前にも、同じ様なことを書いた気もするけど、最近、物をよく忘れるし、、、


追記:それで、この記事を一旦投稿して、ブログを見たのだけれど、更新されない、、、 早速、不具合??? うううんん?? 
何か間違った??
posted by ノエルかえる at 21:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)
12:30現在、更新されて閲覧させていただくことができマス
ノエルかえるさんの素敵なご記事がまもられますように☆彡
GWもナカヤスミ
HAVE BEAUTIFUL HOLIDAYS♪
Posted by goigoi at 2018年05月01日 12:34
goigoiさん、こんにちわ、
ありがとうございます、
シーサーのブログ・サービス、もう少し続いて欲しいです、 
って、10年くらい、、 
いいお休みを、
Posted by ノエルかえる at 2018年05月01日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。