2018年09月14日

「 Making Plans for Nigel 」記念日

 1979年9月14日、XTC はシングル「 Making Plans for Nigel 」をリリース、今日は記念日。
Chalkhills: Reel by Real: XTC: "Making Plans for Nigel" 

 「がんばれナイジェル」は、何時リリースされたのか分からない。 
XTC - がんばれナイジェル = Making Plans For Nigel (Vinyl) at Discogs 
 内包の黒田義之さんの解説が1979年10月8日になっているので、それ以降のリリースだったのだろう。 アルバム『ドラムズアンドワイアーズ』のリリースは、9月25日で、その後なのだと思う。

 この週、イギリスでヒットしていた歌は、Cliff Richard クリフ・リチャードの「 We Don't Talk Anymore 」なのだそう。それで、( アメリカで ) ヒットしていた映画は、Harold Becker 監督『 The Onion Field 』。

 あ、ナイジェル君が生まれたのは、1964年だと思われるのだけれど、そのナイジェル君の一人が、Nigel Farage ナイジェル・ファラージなのだけれど( 4月3日生まれ )、Boris Johnson ボリス・ジョンソン が生まれたのも、1964年( 6月19日 )。 
 Michelle Obama ミシェル・オバマも1964年生まれ( 1月17日 )。


去年と一昨年の記事を基にして、


 「 Making Plans for Nigel 」は、「 3D-EP 」を別にして5枚目のシングル。 
トーキング・ヘッズの5枚目のシングルは、「 Life During Wartime 」。日付がわからないけれど、同じ頃か? 年は1979年。
サザンオールスターズの5枚目のシングルは、1979年10月25日リリースの「C調言葉に御用心
」。
posted by ノエルかえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。