2018年10月31日

ライブ前のテリー・チェンバースのコメント

  Swindon Advertiser の記事の中のテリー・チェンバーズの言葉: 
https://www.swindonadvertiser.co.uk/news/17188417.xtcs-colin-moulding-and-terry-chambers-back-in-music-saddle-as-tc-and-i/
「 While Terry said: “Exciting times, 18 months ago I couldn’t see this happening - I am as excited about these gigs as I was in 1973 playing our first gig at the Swindon’s Arts Centre as a 17-year-old Helium Kidz, and it’s the first time to be playing with Colin on stage since XTC’s last gig in San Diego.’’ 」 
 ワクワクしています。18ヶ月前には、この様なことが起こるとは考えてもいませんでした。ギグに胸が高鳴っていますよ、1973年に、同じスウィンドン・アート・センターでヘリウム・キッズのメンバーとして初めてギグをした時と同じです。あの時は17歳でした。それに、コリンと一緒にプレイするのは、サンディアゴで XTC の最後のギグをして以来、初めてなのですから。 
posted by ノエルかえる at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。