2019年12月09日

Opera Orlando

 20世紀のイギリスの作家、ヴァージニア・ウルフの小説『オーランド Orlando: A Biography 』をオーストリアの作曲家オルガ・ノイヴィル Olga Neuwirth が音楽を付けてオペラ化。リブレットは、フランスのCatherine Filloux キャサリン・フィルー。12月8日にウィーン国立歌劇場で初演された。指揮は、Matthias Pintscher マティアス・ピンチャー。舞台監督は、Polly Graham ポリー・グラハム。


https://www.youtube.com/watch?v=4PEKLt6JISQ  

posted by ノエルかえる at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。